合格点



「合格点」カテゴリの記事
2011年12月22日

2011年、宅建試験の合格点は、36点でした。

2011年、宅建試験合格点は、36点でした。

これは、今年の宅建試験は、簡単な問題のレベルであったことが結果として、分かります。


去年の宅建試験も合格点は36点でした。

このような事を考えれば、2年連続で宅建試験は簡単でありました。


なぜ、2011年の宅建試験が簡単であったと言えるか?

その一番の理由は、宅建試験の合格点は、今まで最高の点数が36点であるからです。


宅建試験というのは、今までの合格点数の最高得点36点を超えることを目指して勉強します。

しかし、その最高得点36点で合格点が発表であれば、その年の宅建試験は点数をたくさん取れる問題であったということになります。

このような事を考えれば、去年の宅建試験に不合格であった人の多くは、今年の宅建試験では合格できた人が多かったはずです。


もし、去年の宅建試験を受験して、さらに今年の宅建試験を受験して、合格できなかった人は、間違いなく圧倒的な勉強不足か、勉強方法が間違っているかどちらかです。

このような事は認識する必要があります。


基本的に、今年の宅建試験に合格できなかった人は、まずは、自分の勉強方法を変えることが必要です。

簡単な今年の宅建試験に合格できなければ、それは、自分が間違っている勉強をしていることを認識しなければいけません。


そのために重要な事は、変な言い訳はしないことです。


「仕事が忙しいから、宅建試験の勉強できなかった…。」

このような人は、毎日、最低13時間以上働いているでしょうか?

私は宅建試験を受験した時は、毎日、日曜日以外は、最低13時間以上、働いていました。

それでも、週に3~4日、1~1時間30分の勉強をして、休みの日に過去問を解いて、宅建試験に合格しました。
(私は、宅建試験を受験していた時は、毎日勉強していませんでした。)


「昔から勉強ができない…。」

私は、本当に高卒偏差値30の人間です。

そのような人間でも、宅建試験は独学で勉強して合格しました。

宅建試験は、どのような人間であっても(普通の知能指数があれば)独学で合格できます。


「年を取って、物事を覚える事ができない…。」

宅建試験というのは、法令の問題以外は、基本的に暗記力をそれほど必要としない試験です。

宅建試験に合格するうえで、一番重要な事は、法律の問題を解く読解力・把握力・理解力です。

そして、問題を読んで考える力というのは、記憶力とはほとんど関係ないです。

私が宅建試験に合格した時は、32歳でした。

行政書士試験に合格した時は、34歳でした。

年齢が80歳や90歳でもない限り、宅建試験は合格できます。


私は、2011年度の宅建試験の問題を解いて、50問中29問正解でした。

しかし、2006年度の宅建試験を受験した日から、5年間、まったく宅建試験の勉強をしていません。

5年間、まったく宅建試験の勉強をしていなくても、約60%の正解率が出せます。


このような事を考えれば、宅建試験というのは、間違いない勉強をすれば、必ず合格できます。


宅建試験に合格するには、まずは、毎日、勉強を続けることです。

そして、間違いない宅建試験の勉強方法を実践することです。


宅建試験の勉強方法が分からない方は、私の宅建試験の勉強方法を参考にしてください。

私の宅建試験の勉強方法は、難易度の高い問題を解く勉強方法です。

こちらに私の宅建の試験勉強の方法が書いてあります。
http://www.muryoj.com/get.php?R=13173



宅建試験の過去問を解いた後は、同じ問題を復習する事が大切です。

復習は、ある一定の法則で行えば、効果が抜群です。


無料レポートの「日本語がわかれば誰でもできる!効果抜群、記憶術」の復習方法で勉強すれば、法律の理論的考えを理解し、記憶に定着でき、
解答の正解率も相当アップします。

こちらから無料でダウンロードできます。
http://www.muryoj.com/get.php?R=13172




聴くだけで、勉強、仕事に集中できる

 バックミュージック
のご紹介です。


音」と「メンタル」という2つのかけ離れた職業を持つ方が作りました、勉強、仕事に集中できるです。

「耳」から入ってくる「音」は直接脳にアクセスする事が出来ます。


「ある音」を聴くことで、あなたはいつでも集中出来る状態に近づきます。

この音を聴いて、427人中、95.3%の人がやる気・集中力のアップを実感しています。


90日間の完全返金保証付です。

効果がなければ、90日以内に返金できます。


無料でこの効果のある音のサンプルが聴けます。

実際にこの音を聴きますと、不思議な感覚がします。

今まで経験したことがないような感覚です。


こちらから、聴くだけで、勉強、仕事に集中できます。
聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」






■ 
3日で読書スピードを9倍にする方法


任天堂DS「脳を鍛える」で有名な川村明宏が

開発した“速読法”を教えます。



その速読法は、数々の特許で守られており、

他では絶対に知ることのできない画期的な手法となっております。

おかげさまで、全世界120万人が驚くべき読書スピードを手に入れた!



*500ページの本なら30分程度で読めるようになった!

*3日かかっていた本が、たった18分で読めるようになった!

*3年分の英語勉強がたった1カ月で終わった!

*まさかTOEIC900点取れるなんて夢かと思いました。


以上のように、喜びの声が続々と届いております。


あなたも、世界で一番有名で120万人が喜んだ速読術を、

知りたくありませんか?


もし、学力をアップさせたい!難関資格を取得したい!


あなたがそう思うのならこの速読術を試してみてください。


分厚い参考書や資料など、あっという間に読み終えられるので

もう勉強に時間を使う必要がなくなります。



▼数々の特許を元に完成した速読術は、こちらからどうぞ
川村明宏のジニアス記憶・速読術

            

    
     
        応援クリックをお願いします。
                     
        
にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ人気ブログランキングへ




一緒に読みたい関連記事

2011年の宅建試験を解きました。

2011年の宅建試験の合格点について

宅建試験の解答速報情報

宅建試験を受験するうえで重要な事

宅建試験の模擬試験情報  

Posted by takken_goukaku_ at 21:13トラックバック(0)
2011年10月30日

2011年の宅建試験の合格点について

2011年の宅建試験合格点について、お話しします。


宅建試験を受験された方は、お疲れ様です。

さて、宅建試験の合格点予想ですが、いろいろな資格の専門学校が発表していますが、多少点数が割れています。


主な資格の専門学校の宅建試験の合格点予想をご紹介します。

LEC 33点±1

資格の大原 35点±1

TAC 36点±1

日建学院 35点±1


全体的に考えますと、2011年の宅建試験の合格点は、36点と考えた方がいいですね。

今まで、宅建試験の歴史上36点以上の合格点がないので、2110年と同じ36点と考えるべきですね。


このような宅建試験の合格点の高いことを考えれば、今年の宅建試験は、比較的簡単であったと思います。

しかし、このような事は今年宅建試験を受験した多くの人は、実感していないと思います。


まだ、私が今年の宅建試験の問題を手に入れていないため、どのような問題であるか分かりません。

私の手元に宅建試験の問題が届き次第、解いてみたいと思います。


基本的に、資格の専門学校の解答は、95%以上の確率で正解しますので、まず、解答が間違っていることはほとんどないです。


宅建試験の自己採点で、35点以下の人は、今から来年の宅建試験に向けて勉強した方がいいです。

もっと簡単に言えば、今年の宅建試験に36点を取れなかった時点で、きっぱりとあきらめて、来年の受験勉強をするべきです。


宅建試験の合格点の予想は、LECだけ33点±1ですが、これはLECの予想が外している可能性が高いと思います。


また、宅建試験で36点以上取っている人も、宅地建物取引主任者証を取るのであれば、まだ、来年の講習を受けるときに試験があります。

その試験は、宅建の勉強を続けていなければ、結構難しいです。


私は、平成18年度の宅建試験に合格しましたが、平成19年の宅建取引主任者証を発行してもらう講習を受けた時は、まったく勉強をしませんでした。

その結果、講習で受けた試験は大変難しく感じて、正直なところ、試験に不合格をしたと覚悟しました。

結果として、その試験には合格していましたが、冷や汗が出た試験でした。


このような事が無いように、宅建試験に合格が間違いがない方であっても、宅建取引主任者証が必要であれば、宅建試験の勉強は続けるべきです。


宅建の合格点が取れなかった人は、宅建試験は勉強をすれば、だれでも合格できる試験であることを認識するべきです。

宅建試験に合格できない人は、間違いなく勉強不足である可能性が高いです。

勉強不足が原因でなければ、宅建試験に合格する勉強方法ができていないのです。


宅建試験は、毎日、合格する勉強方法で勉強をすれば、だれでも合格できます。

実際に、高卒偏差値30の私が、2回目の試験でですが、宅建試験に合格しています。


宅建試験に合格できなかった人は、まずは、私が宅建試験に合格した勉強方法を参考にしてみてください。



こちらに私の宅建の試験勉強の方法が書いてあります。
http://www.muryoj.com/get.php?R=13173



宅建試験の過去問を解いた後は、同じ問題を復習する事が大切です。

復習は、ある一定の法則で行えば、効果が抜群です。


無料レポートの「日本語がわかれば誰でもできる!効果抜群、記憶術」の復習方法で勉強すれば、法律の理論的考えを理解し、記憶に定着でき、
解答の正解率も相当アップします。

こちらから無料でダウンロードできます。
http://www.muryoj.com/get.php?R=13172




聴くだけで、勉強、仕事に集中できる

 バックミュージック
のご紹介です。


音」と「メンタル」という2つのかけ離れた職業を持つ方が作りました、勉強、仕事に集中できるです。

「耳」から入ってくる「音」は直接脳にアクセスする事が出来ます。


「ある音」を聴くことで、あなたはいつでも集中出来る状態に近づきます。

この音を聴いて、427人中、95.3%の人がやる気・集中力のアップを実感しています。


90日間の完全返金保証付です。

効果がなければ、90日以内に返金できます。


無料でこの効果のある音のサンプルが聴けます。

実際にこの音を聴きますと、不思議な感覚がします。

今まで経験したことがないような感覚です。


こちらから、聴くだけで、勉強、仕事に集中できます。
聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」






■ 
3日で読書スピードを9倍にする方法


任天堂DS「脳を鍛える」で有名な川村明宏が

開発した“速読法”を教えます。



その速読法は、数々の特許で守られており、

他では絶対に知ることのできない画期的な手法となっております。

おかげさまで、全世界120万人が驚くべき読書スピードを手に入れた!



*500ページの本なら30分程度で読めるようになった!

*3日かかっていた本が、たった18分で読めるようになった!

*3年分の英語勉強がたった1カ月で終わった!

*まさかTOEIC900点取れるなんて夢かと思いました。


以上のように、喜びの声が続々と届いております。


あなたも、世界で一番有名で120万人が喜んだ速読術を、

知りたくありませんか?


もし、学力をアップさせたい!難関資格を取得したい!


あなたがそう思うのならこの速読術を試してみてください。


分厚い参考書や資料など、あっという間に読み終えられるので

もう勉強に時間を使う必要がなくなります。



▼数々の特許を元に完成した速読術は、こちらからどうぞ
川村明宏のジニアス記憶・速読術

            

    
     
        応援クリックをお願いします。
                     
        
にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ人気ブログランキングへ




一緒に読みたい関連記事

宅建試験の解答速報情報

宅建試験を受験するうえで重要な事

宅建試験の模擬試験情報

宅建試験に独学で勉強して合格する人のタイプ

宅建試験の独学で勉強する最適のスケジュール  
Posted by takken_goukaku_ at 21:35トラックバック(0)
2010年11月10日

今年、宅建の試験に残念ながら合格できなかった人に共通していること。

宅建の試験が終わりましてから、私に読者の方から多くのメールを頂きました。

その多くの方が、残念ながら今年の宅建の試験に結果が出せなかった人でした。

正確に言えば、宅建の試験の自己採点で合格点のボーダーラインに届いていない人です。


平成22年度の宅建の試験の合格点のボーダーラインは、資格の専門学校の発表では、35~36点となっています。

運が良ければ、34点が合格点となることもあるでしょうが、まず、35点以上になると考えていいと思います。


私にメールを送っていただいた方は、この合格点以下の人が多数です。

多くのメールを見て、いろいろな共通点を見つけました。

その共通点をご紹介したいと思います。


具体的な共通点は、


・勉強方法が分からない。

・勉強する時間が取れない。

・何回も受験するのに合格できない。


このような内容が一番多いです。


まずは、「勉強方法が分からない。」


まず、宅建の勉強方法が分からない方は、私の宅建の勉強方法を参考にしてください。


こちらに私の宅建の試験勉強の方法が書いてあります。
http://www.muryoj.com/get.php?R=13173


簡単に私の宅建の勉強方法をご紹介します。

私の宅建勉強方法は、宅建の70%の問題を難しく勉強して、その70%の問題の80%を正解する、「新司法試験方式」という勉強方法です。

これが特徴です。

あとの詳しい説明は、私の宅建の勉強方法を参考にしてください。


次は、勉強には復習が必要です。

この復習は、同じ教本・同じ問題集・同じ過去問を繰り返し勉強します。

そして、その復習方法は、ある法則で行う必要があります。

こちらにその復習方法が書かれています。


何回も教本を読み・過去問を解くことで、記憶に定着し理解できます。
(「日本語がわかれば誰でもできる!効果抜群、記憶術」の復習方法で勉強してください。)

こちらから無料でダウンロードできます。
http://www.muryoj.com/get.php?R=13172


ぜひ、参考にしてください。


「勉強する時間が取れない。」


このことで悩んでいる人が多いです。


参考までに、私は月曜日から土曜日まで1日最低13~14時間働きながら、勉強しました。

平日は、週に3~4日、1日1~1時間30分、教本を読みながら勉強していました。

休みの日、日曜日に宅建の試験の過去問を解いて、解答解説を読んで答え合わせをしました。

時間にして4時間でした。


私にメールを頂いた方で、一番大変な方は兼業主婦の方です。

働きながら、家事をして、育児をしながら、勉強をしています。

睡眠時間を削って勉強されています。


勉強する時間をとるのが大変な方は、まず、毎日勉強をしてください。

そして、1日の勉強時間を、1時間程度にしてみてください。

それでも、勉強できない方は1日15分でも、毎日勉強してください。

ただ、休日に宅建の試験の過去問を解く時間だけは、何とか作ってください。

毎日、同じ時間勉強をするのが大変な人は、勉強時間にメリハリをつけてみてください。

1日30分しか勉強できなければ、次の日は1時間30分勉強するなど、時間を有効に使うように努力をしてください。


「何回も受験するのに合格できない。」


これは、大きな理由として、勉強方法が間違っている事が考えられます。

具体的に言えば、自分自身に合っていない勉強方法をしています。


私は2回目の受験で、宅建の試験に合格しました。

1回目の受験の時に失敗した原因は、「宅建の試験の過去問を解かなかった。」

これに尽きます。

この「宅建の試験の過去問を解かない。」

結構たくさんの人が宅建の試験の過去問をそれほど解いていないようです。


1回以上、宅建の受験をされていて、来年受験をされる方は、ぜひ、宅建の試験の過去問をたくさん解きましょう。

1回以上宅建の受験をされている方は、基礎はある程度あります。

「平日に教本を読みながら宅建の基礎を忘れないようにして、休日に宅建の試験の過去問を解く。」

このような勉強方法が私は合っていると思います。

現実、私はそのようにしまして2回目の受験で宅建に合格しました。


ぜひ、来年宅建を受験される方は、参考にしてみてください。


      
       応援クリックをお願いします。
                     
        にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ人気ブログランキングへ









  
Posted by takken_goukaku_ at 12:51トラックバック(2)
2010年10月30日

今年の宅建の試験の一般的な総合評価。

宅建の受験者の方は、宅建の試験、本当にお疲れ様です。

宅建の試験の自己採点はされたでしょうか?

もし、自己採点をされていない方がお見えでしたら、インターネットで資格の専門学校が宅建の試験の解答速報を出しています。

ぜひ、自己採点をしてみてください。


宅建の試験の解答が分かるサイト


LEC
  
TAC
  
資格の大原  

日建学院



私は、今の時点では、まだ平成22年度の宅建の試験の問題が、どのような問題か分からないので、いろいろな資格の専門学校などの総評を参考にお話します。


まず、資格の専門学校の宅建の試験の合格ボーダーラインをお伝えします。


日建学院 35±1点

LEC 36点前後

TAC 35±1点

資格の大原 35±1点


資格の専門学校の合格点のボーダーラインを見ていますと、合格点は36点になる可能性もありそうですね。


あくまでも、結果論ですが、これだけ合格点数が高ければ、今年の宅建の試験は、比較的難しくはなかったということになります。

と、言うより、点数がとりやすい問題が多かったということですね。

あくまでも、合格点を見ただけの話です。


実際に宅建の受験者の立場で見れば、今年の試験が簡単と思った人は少ないと思います。

ただ、結果として、宅建の試験の点数が多く取れた人は多かったと思います。


このような経験は、私は行政書士の試験で経験しています。


私は、平成21年度の行政書士の試験に合格しましたが、実際に行政書士の本番の試験の問題を解いている時は、ものすごく難しく感じました。

しかし、資格の専門学校の解答速報で自己採点をして見ますと、思っていた以上の点数が取れ合格しました。


正直、この時は、「本当にこれだけの点数が取れているのか?」と、自分の自己採点の点数を疑いました。

私は、試験を受けている時に、自己採点ができるように、問題用紙に自分が解答した選択肢に○をつけていました。

その○をつけた選択肢どおりマークシートを塗りつぶしているか、不安になったのです。


私のように自分の想像以上に点数が取れますと、このような心境になる人もいると思います。


大丈夫です。

今、宅建の試験の自己採点をして、36点以上取れていて、自分の自己採点に不安を感じている方は、99%合格しています。

そのような自分の自己採点に不安を感じるのは当然の事です。

安心して、合格発表を楽しみに待っていてください。


さて、今年の宅建の試験で自己採点で34~35点の人は、祈るような気持ちで合格点が低くなって欲しいと願っていると思います。

その気持ちは、私は良く分かります。


私は、宅建の1回目の受験の時は、自己採点で31点でした。

資格の専門学校の合格点の発表は、32~33点でした。


私は、祈るような気持ちで、「何とか合格点31点になってくれ!」と思いました。

しかし、結果として合格点は33点でした。


基本的に、資格の専門学校の合格点の予想は、ほとんどハズレません。


現在、宅建の試験の自己採点で34~35点の人は、もし不合格であれば、来年も受験する人も多いと思います。

そのためにも、自己採点で34~35点の人は、今から来年の受験に向けて勉強を始めましょう。

そうすれば、90%以上の確率で来年の受験の時は合格できます。


今から、来年の受験に向けて勉強を始めて、もし合格点が低くて今年合格しても、勉強したことはマイナスになりません。


不動産業界に働いていない人で、宅地建物取引主任者証の欲しい方は、まだ試験があります。

国土交通大臣の登録実務講習を受講される方は、試験に合格しなければ、講習を終了した事になりません。

試験は基本的には簡単といわれています。

しかし、私はまったく勉強をせず、講習に申し込んだ時に渡されたテキストもまったく読んでいなかったので、ものすごく難しく感じました。

それでも試験には何とか合格しましたが、宅建の勉強を続けていて損はないです。


念のためにお伝えしますが、今年の宅建の試験で36点以上取れた人は、合格した後に登録実務講習の勉強しても大丈夫ですよ。


残念ながら、今年の宅建の試験で33点以下の点数の人は、まず、不合格と思っていいでしょう。

来年、宅建に合格したい方は、今から勉強を始めましょう。


私は、1回目の宅建の受験が終わった後、自己採点をして31点でしたので、祈る気持ちで試験の合格を願いながら、次の日から次の年の宅建の勉強を始めました。

その結果、2回目の宅建の試験で合格しました。


宅建の受験者の方は、自己採点により、いろいろな結果が出ていると思います。

しっかりと、試験結果の現実を受け止める事が大切です。


結果が出せなかった人は、できれば来年も続けて受験したほうが合格する確率は高いです。


結果が出せた人は、

「おめでとうございます。」

と、心よりお祝いの言葉をお伝えします。



       応援クリックをお願いします。
                     
        にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ人気ブログランキングへ




  
Posted by takken_goukaku_ at 12:09トラックバック(0)

無料レポートです。

無料で読むことができる、投資・ビジネスに関する良質なレポートです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

無料レポートです。
powered by Googleチェッカー


ブックマーク

SEO対策 | ブログパーツ
livedoor プロフィール
メールアドレス
お問い合わせ・ご質問は
takken_goukaku_■livedoor.com

までお願いします!■は@に変えてください。
ランキング

応援クリック

お願いします!
   ↓↓

人気ブログランキングへ

資格

ランキングはこちらをクリック!
初心者向けサーバー
リンク集




 リンク集

話題のトレンドニュース、国内・海外・政治・経済・芸能・スポーツを斬る




タグクラウド
SEO対策:行政書士
SEO対策:宅建
SEO対策:試験
SEO対策:合格
SEO対策:勉強
QRコード
QRコード
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
RSS
livedoor Blog
Syndicate this site (XML)