行政書士試験の目標点数



「行政書士試験の目標点数」カテゴリの記事
2010年03月13日

行政書士試験の目標点数。

行政書士試験の目標点数ですが、


基礎法学 出題2問中1問正解

憲法
    出題5問中3問正解

行政法   出題19問中16問正解

民法    出題9問中7問正解

商法・会社法  出題5問中2問正解

多肢選択式   出題12問中8問正解

40字記述式問題  60点中20点

一般知識等・文書理解  出題14問中9問正解


五肢択一式問題38問正解で152点

多肢選択式問題8問正解16点

40字記述式問題20点


目標点数合計188点です。

この点数は、最低限試験で取る点数です。


まず、法令等の五肢択一式問題で最低116点は欲しいです。

出来れば、目標120点以上を目指してください。

「出題問題40問中10問は間違えることができる。」という意識で勉強をしてください。


多肢選択式問題は、16点取るのは難しくありません。

自然に16点は点数が取れるような勉強方法をご紹介しました。

まず、大丈夫でしょう。


40字記述式問題ですが、この問題は、毎年出題傾向が違いますので、点数が取れる目安を作るのが難しいですが、部分点で最低20点は取れるように、例え解答が分からなくても、解答欄に何か書くように心がけてください。

参考までに、私は、平成20年度の40字記述式問題の点数は40点、平成21年度の点数は20点でした。

平成21年度の受験のときは、旧司法試験・新司法試験・司法書士の勉強をしましたが、あまり40字記述式問題では点数が取れませんでした。

40字記述式問題は、出題問題によってはあまり点数が取れないと思って勉強してください。


一般知識等・文章理解は、何も勉強しなくても7~8問は正解できます。

毎日、新聞を読んで、TVのニュースを見ていれば9問正解するのは難しくありません。

そんなに、難しく考えずに「足切にならなければいい。」という感覚で勉強をすれば、大丈夫です。


目標点数は合計188点ですが、できれば合計190点以上の点数を目指してください。


私がご紹介した勉強方法で勉強をすれば合計190点以上は、自然と取れるようになっています。

実際に私は合計216点取りました。

▼こちらの平成21年度行政書士試験の合否通知書をみてください。
http://gyouseisyoshi-takken.doorblog.jp/archives/2010-02.html#20100214


五肢択一式問題・多肢選択肢式問題だけの合計点で196点あります。

40字記述式問題の点数が0点でも試験に合格しました。


私がご紹介した勉強方法は、それだけ難易度の高い問題を解く勉強方法です。

その難易度の高い問題を解くことによって、行政書士レベルの問題が比較的難しくなく解くことができるようになっています。


ぜひ、私の勉強方法を参考にしてください。


▼こちらから私の行政書士の試験勉強方法が分かります。
http://gyouseisyoshi-takken.doorblog.jp/archives/cat_10045716.html



こちらを最後にポチッとお願いします。
                       
        にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ 人気ブログランキングへ
       にほんブログ村



   

Posted by takken_goukaku_ at 17:02トラックバック(20)

無料レポートです。

無料で読むことができる、投資・ビジネスに関する良質なレポートです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

無料レポートです。
powered by Googleチェッカー


ブックマーク

SEO対策 | ブログパーツ
livedoor プロフィール
メールアドレス
お問い合わせ・ご質問は
takken_goukaku_■livedoor.com

までお願いします!■は@に変えてください。
ランキング

応援クリック

お願いします!
   ↓↓

人気ブログランキングへ

資格

ランキングはこちらをクリック!
初心者向けサーバー
リンク集




 リンク集

話題のトレンドニュース、国内・海外・政治・経済・芸能・スポーツを斬る




タグクラウド
SEO対策:行政書士
SEO対策:宅建
SEO対策:試験
SEO対策:合格
SEO対策:勉強
QRコード
QRコード
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
RSS
livedoor Blog
Syndicate this site (XML)