宅建の税法・その他の分野の試験勉強方法



「宅建の税法・その他の分野の試験勉強方法」カテゴリの記事
2010年07月01日

宅建試験問題をうまく解く方法。その他の分野(税法)の試験勉強方法。

宅建試験科目のその他の分野(税法)の勉強方法についてお話します。


その前に、

こちらに私の宅建の試験勉強の方法が書いてあります。
http://www.muryoj.com/get.php?R=12098

ぜひ、ご覧になってください。


では、宅建のその他の分野(税法)の勉強方法ですが、


第6章、その他の分野(税法)の
2010年版 らくらく宅建塾に書いてある「赤い文字で書いてある部分」・「枠で囲ってある部分」・「楽勝ゴロ合せ」・「ここが出る!!」の場所は、しっかり読んで下さい。

それだけでは足りないので、
パーフェクト宅建〈平成22年版〉 (パーフェクト宅建シリーズ)に書いてある「赤い文字で書いてある部分」・「枠で囲ってある部分」・「出た!」の場所は、しっかり読んで下さい。


その他の分野(不当景品類及び不当表示防止法)の問題を解くコツですが、もちろん誤っている選択肢を消す消去法で解きましょう。


解答・解説は、編者 住宅新報社 パーフェクト宅建過去問10年間〈平成22年版〉から引用します。


宅建試験の平成20年度問題27を例にしますと、


印紙税に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。


1 建物の賃貸借契約に際して敷金を受け取り、「敷金として20万円を領収し、当該敷金は賃借人が退去する際に全額返還する」旨を記載した敷金の領収証を作成した場合、印紙税は課税されない。


2 土地譲渡契約書に課税される印紙税を納付するため当該契約書に印紙をはり付けた場合には、

課税文書と印紙の彩紋とにかけて判明に消印しなければならないが、

契約当事者の代理人又は従業者の印章又は署名で消印しても、消印をしたことにはならない。


3 当初作成の「土地を1億円で譲渡する」旨を記載した土地譲渡契約書の契約金額を変更するために作成する契約書で、

「当初の契約書の契約金額を2000万円減額し、8000万円とする」旨を記載した変更契約書は、

契約金額を減額するものであることから、印紙税は課税されない。


4 国を売主、株式会社A社を買主とする土地の譲渡契約において、双方が署名押印して共同で土地譲渡契約書を2通作成し、

国とA社がそれぞれ1通ずつ保存することとした場合、A社が保存する契約書には印紙税は課税されない。


まず、選択肢1ですが、ちょっと難しいですね。解答は保留にしましょう。


次は、選択肢2ですが、これも難しいですね。解答を保留にしましょう。


次は、選択肢3ですが、これは簡単ですね。誤りです。(この選択肢が分からない人は、勉教不足です。)


契約金額を減少させる変更契約書の記載金額は、記載金額のないものとして扱われ、200円の印紙税が課される。


よって、消しですね。


次は、選択肢4ですが、これも簡単ですね。正しいです。(この選択肢が分からない人は、勉教不足です。)


国等と国等以外の者が共同で作成した文章は、国等以外の者が保存するものについては、国等が作成したものとして非課税文書となる。


正解は、4です。


解答を保留した選択肢の解答・解説です。


選択肢1ですが、誤りです。


敷金の領収書も、3万円以上で営業に関するものであれば印紙税の課税文書となる。


選択肢2ですが、誤りです。


印紙の消印は課税文書の作成者が行うとされており、

作成者は、自己又はその代理人、使用人(従業者)の印章又は署名で消さなければならない。


以上、正解は4です。


この問題は、選択肢3・4が簡単な選択肢のため、解答を導き出すことは難しくありません。

このような問題は、取りこぼしの無い様に正解しましょう。


その他の分野は、2010年版 らくらく宅建塾の知識だけでは、不十分ですので、パーフェクト宅建〈平成22年版〉 (パーフェクト宅建シリーズ)も勉強しましょう。


その他の分野の問題は「新司法試験方式」で勉強をすれば、かなり正解率が高まります。

「新司法試験方式」の勉教方法は、下記から確認してください。


こちらに私の宅建の試験勉強の方法が書いてあります。
http://www.muryoj.com/get.php?R=12098

ぜひ、ご覧になってください。


今の時期は、ある程度、問題の正解率が高くなければいけません。


何回も教本を読み・過去問を解くことで、記憶に定着し理解できます。(「日本語がわかれば誰でもできる!効果抜群、記憶術」の復習方法で勉強してください。)

こちらから無料でダウンロードできます。
http://www.muryoj.com/get.php?R=12009



聴くだけで、勉強、仕事に集中できる

 バックミュージック
のご紹介です。


「音」と「メンタル」という2つのかけ離れた職業を持つ方が作りました、勉強、仕事に集中できるです。

「耳」から入ってくる「音」は直接脳にアクセスする事が出来ます。


「ある音」を聴くことで、あなたはいつでも集中出来る状態に近づきます。

この音を聴いて、427人中、95.3%の人がやる気・集中力のアップを実感しています。


90日間の完全返金保証付です。

効果がなければ、90日以内に返金できます。


無料でこの効果のある音のサンプルが聴けます。

実際にこの音を聴きますと、不思議な感覚がします。

今まで経験したことがないような感覚です。


こちらから、聴くだけで、勉強、仕事に集中できます。
聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」


 
無料レポートのご紹介です。

やる気を出すコツ ~誰でもやる気がアップする法則~


やる気が出ない・・・


と悩んでいる人、多いですね。


目標を立てたけど、やる気が出ない。
やる気に関するいろいろな本を読んでみたが効果がない。


この無料レポートの中では

そのような人におすすめの方法をご紹介しています。


やる気に関する間違った解釈を解き明かし、
これまで語られてこなかった、
やる気アップのためのアプローチ方法を公開しています。

大人にも子どもにも読んで欲しい無料レポートです。

 無料レポートは、こちら▼
やる気を出すコツ ~誰でもやる気がアップする法則~

 


       応援クリックをお願いします。
                     
        にほんブログ村 資格ブログ 不動産・建築系資格へ 
人気ブログランキングへ
       にほんブログ村


  

Posted by takken_goukaku_ at 16:32トラックバック(20)
2010年06月25日

宅建試験問題をうまく解く方法。その他の分野(不当景品類及び不当表示防止法)の試験勉強方法。

宅建試験科目のその他の分野(不当景品類及び不当表示防止法)の勉強方法についてお話します。


その前に、

こちらに私の宅建の試験勉強の方法が書いてあります。
http://www.muryoj.com/get.php?R=12098

ぜひ、ご覧になってください。


では、宅建のその他の分野(不当景品類及び不当表示防止法)の勉強方法ですが、


第4章、その他の分野(不当景品類及び不当表示防止法)の
2010年版 らくらく宅建塾に書いてある「赤い文字で書いてある部分」の場所は、しっかり読んで下さい。

それだけでは足りないので、
パーフェクト宅建〈平成22年版〉 (パーフェクト宅建シリーズ)に書いてある「赤い文字で書いてある部分」・「枠で囲ってある部分」・「出た!」の場所は、しっかり読んで下さい。


その他の分野(不当景品類及び不当表示防止法)の問題を解くコツですが、もちろん誤っている選択肢を消す消去法で解きましょう。


解答・解説は、編者 住宅新報社 パーフェクト宅建過去問10年間〈平成22年版〉から引用します。


宅建試験の平成20年度問題47を例にしますと、


宅地建物取引業者が行う広告等に関する次の記述のうち、不当景品類及び不当表示防止法(不動産の表示に関する公正競争規約の規定を含む。)によれば、正しいものはどれか。


1 最寄りの駅から特定の勤務地までの電車による通勤時間を表示する場合は、通勤時に電車に乗車している時間の合計を表示し、

乗換えを要することや乗換えに要する時間を含んでいないことを表示する必要はない。


2 新聞広告や新聞折込チラシにおいては、物件の面積や価格といった、

物件の内容等を消費者に知ってもらうための事項を表示するのに併せて、媒介、売主などの取引態様も表示しなければならない。


3 インターネット広告においては、最初に掲載する時点で空室の物件であれば、

その後、成約済みになったとしても、情報を更新することなく空室の物件として掲載し続けてもよい。


4 販売しようとしている売地が、都市計画法に基づく告示が行われた都市計画道路の区域に含まれている場合、

都市計画道路の工事が未着手であれば、都市計画道路の区域に含まれている旨の表示は省略できる。


まずは、選択肢1ですが、ちょっと難しいですね。解答は保留にしましょう。


次は、選択肢2ですが、簡単ですね。正しいです。(この選択肢が分からない人は、勉教不足です。)


宅建業者が行う広告には物件の内容等の事項を表示するのに併せて、取引態様も表示しなければならない。


これにより、正解は2です。


念のため、そして勉強のため他の選択肢も解きましょう。


まず、解答を保留した選択肢1ですが、誤りです。


宅建業者が行う広告には、最寄りの駅から特定の勤務地までの電車による通勤時間を表示する場合で、

乗換えを要するときは、その旨を明示する必要がある。


選択肢3ですが、誤りです。


宅建業者が行う広告には、事業者は継続して物件に関する公告をする場合において、

その公告の内容に変更があったときは、速やかに修正し、又はその表示を取りやめなければならない。


選択肢4ですが、誤りです。


宅建業者が行う広告には、都市計画法に基づく告示が行われた都市計画道路の区域に含まれている場合は、

その旨を表示をしなければならない。

都市計画道路の工事が未着手かどうかは関係がない。


以上、正解は2です。


この問題は、正解の選択肢が簡単なため、解答を導き出すのは難しくありません。

このような問題は、取りこぼしの無い様にしましょう。


その他の分野は、2010年版 らくらく宅建塾の知識だけでは、不十分ですので、パーフェクト宅建〈平成22年版〉 (パーフェクト宅建シリーズ)も勉強しましょう。


その他の分野の問題は「新司法試験方式」で勉強をすれば、かなり正解率が高まります。

「新司法試験方式」の勉教方法は、下記から確認してください。


こちらに私の宅建の試験勉強の方法が書いてあります。
http://www.muryoj.com/get.php?R=12098

ぜひ、ご覧になってください。


今の時期は、ある程度、問題の正解率が高くなければいけません。


何回も教本を読み・過去問を解くことで、記憶に定着し理解できます。(「日本語がわかれば誰でもできる!効果抜群、記憶術」の復習方法で勉強してください。)

こちらから無料でダウンロードできます。
http://www.muryoj.com/get.php?R=12009



■ 1日30分、集中して勉強が必ず出来る方

  宅建の教材のご紹介です。


こちらの宅建の教材、2つのことが守れる方だけにご紹介します。


・1日30分の勉強時間を必ず作れる方。

・必ず毎日30分、集中できる勉強時間を作れる方。


宅建の教材として、約4ヶ月の勉強で合格できるようになっています。

宅建の教材で、1日30分、約120日の勉強で合格できる方法です。


そして、この宅建の教材を購入して、今年の宅建に合格できなかった場合は、この教材全額の返金保証がついています。

私は、このような教材の全額保証をつけて、他人に宅建の勉強を教えることなどできません。


 こちらは、1日30分、勉強時間を作れる方だけ、
                        ご覧になってください。
1日わずか30分宅建合格プログラム


この、宅建の教材の製作者は、もともと、資格の専門学校の宅建の講師をされていました。

ただ、23年間、資格の専門学校で宅建の講師をしていまして、資格の専門学校の方針に大変疑問を感じていました。


そして、1日30分、計約60時間の勉強時間で、宅建に合格できる教材を作られたのです。

それも、今年の宅建の試験に不合格になった場合は、教材の全額返済を保証されています。


このようなことは、資格の専門学校では、どこもしていません。

それだけ、この教材には宅建を合格させる自信があるわけです。


ただし、1日30分、勉強時間を作る人ができない人は、対象外です。

 こちらは、1日30分、勉強時間を作れる方だけ、
                        ご覧になってください。
1日わずか30分宅建合格プログラム


無料レポートのご紹介です。

やる気を出すコツ ~誰でもやる気がアップする法則~


やる気が出ない・・・


と悩んでいる人、多いですね。


目標を立てたけど、やる気が出ない。
やる気に関するいろいろな本を読んでみたが効果がない。


この無料レポートの中では

そのような人におすすめの方法をご紹介しています。


やる気に関する間違った解釈を解き明かし、
これまで語られてこなかった、
やる気アップのためのアプローチ方法を公開しています。

大人にも子どもにも読んで欲しい無料レポートです。

 無料レポートは、こちら▼
やる気を出すコツ ~誰でもやる気がアップする法則~





  
Posted by takken_goukaku_ at 16:34トラックバック(20)
2010年06月19日

宅建試験問題をうまく解く方法。その他の分野(公示価格)の試験勉強方法。

宅建試験科目のその他の分野(公示価格)の勉強方法についてお話します。


その前に、

こちらに私の宅建の試験勉強の方法が書いてあります。
http://www.muryoj.com/get.php?R=12098

ぜひ、ご覧になってください。


では、宅建のその他の分野(公示価格)の勉強方法ですが、


第2章、その他の分野(公示価格)の
2010年版 らくらく宅建塾に書いてある「赤い文字で書いてある部分」・「枠で囲ってある部分」の場所は、しっかり読んで下さい。

それだけでは足りないので、
パーフェクト宅建〈平成22年版〉 (パーフェクト宅建シリーズ)に書いてある「赤い文字で書いてある部分」・「枠で囲ってある部分」・「出た!」の場所は、しっかり読んで下さい。


その他の分野(公示価格)の問題を解くコツですが、もちろん誤っている選択肢を消す消去法で解きましょう。


解答・解説は、編者 住宅新報社 パーフェクト宅建過去問10年間〈平成22年版〉から引用します。


宅建試験の平成18年度問題29を例にしますと、


地価公示法に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。


1 標準地の正常な価格は、土地鑑定委員会が毎年1回、2人以上の不動産鑑定士の鑑定評価を求め、

その結果を審査し、必要な調整を行って判定し公示される。


2 標準地の正常な価格とは、土地について、自由な取引が行われるとした場合における、

その取引において通常成立すると認められる価格をいう。


3 標準地の鑑定評価は、近傍類地の取引価格から算定される推定の価格、

近傍類地の地代等から算定される推定の価格及び同等の効用を有する土地の造成に要する推定の費用の額を勘案して行わなければならない。


4 土地の取引を行う者は、取引の対象土地に類似する利用価値を有すると認められる標準地について、

公示された価格を指標として、取引を行わなければならない。


まず、選択肢1ですが、簡単ですね。正しいです。(この選択肢が分からない人は、勉教不足です。)


標準地の正常な価格は、土地鑑定委員会が、毎年1回、2人以上の不動産鑑定士の鑑定評価を求め、

その結果を審査し、必要な調整を行って判定し、これを公示するものとする。


よって、消しですね。


次は、選択肢2ですが、これも簡単ですね。正しいです。(この選択肢が分からない人は、勉教不足です。)


標準地の正常な価格とは、土地について、自由な取引が行われるとした場合におけるその取引において、

通常成立すると認められる価格をいう。


よって、消しですね。


次は、選択肢3ですが、ちょっと難しいですね。解答は保留にしましょう。


次は、選択肢4ですが、これは簡単ですね。誤りです。(この選択肢が分からない人は、勉教不足です。)


都市及びその周辺の地域等において、土地の取引を行う者は、

取引の対象土地に類似する利用価値を有すると認められる標準地について公示された価格を指標として、

取引を行うよう努めなければならないと、努力義務を規定している。


正解は、この選択肢4です。


選択肢3ですが、正しいです。


解答・解説は、解答そのままです。


以上、正解は4です。


その他の分野は、2010年版 らくらく宅建塾の知識だけでは、不十分ですので、パーフェクト宅建〈平成22年版〉 (パーフェクト宅建シリーズ)も勉強しましょう。


その他の分野の問題は「新司法試験方式」で勉強をすれば、かなり正解率が高まります。

「新司法試験方式」の勉教方法は、下記から確認してください。


こちらに私の宅建の試験勉強の方法が書いてあります。
http://www.muryoj.com/get.php?R=12098

ぜひ、ご覧になってください。


初めて宅建を勉強するみなさんは、今の時期は分からなくても気にしないでください。

勉強を始めたばかりですので、勉強不足なのは当然です。


何回も教本を読み・過去問を解くことで、記憶に定着し理解できます。(「日本語がわかれば誰でもできる!効果抜群、記憶術」の復習方法で勉強してください。)

こちらから無料でダウンロードできます。
http://www.muryoj.com/get.php?R=12009



■ 1日30分、集中して勉強が必ず出来る方

  宅建の教材のご紹介です。


こちらの宅建の教材、2つのことが守れる方だけにご紹介します。


・1日30分の勉強時間を必ず作れる方。

・必ず毎日30分、集中できる勉強時間を作れる方。


宅建の教材として、約4ヶ月の勉強で合格できるようになっています。

宅建の教材で、1日30分、約120日の勉強で合格できる方法です。


そして、この宅建の教材を購入して、今年の宅建に合格できなかった場合は、この教材全額の返金保証がついています。

私は、このような教材の全額保証をつけて、他人に宅建の勉強を教えることなどできません。


 こちらは、1日30分、勉強時間を作れる方だけ、
                        ご覧になってください。
1日わずか30分宅建合格プログラム


この、宅建の教材の製作者は、もともと、資格の専門学校の宅建の講師をされていました。

ただ、23年間、資格の専門学校で宅建の講師をしていまして、資格の専門学校の方針に大変疑問を感じていました。


そして、1日30分、計約60時間の勉強時間で、宅建に合格できる教材を作られたのです。

それも、今年の宅建の試験に不合格になった場合は、教材の全額返済を保証されています。


このようなことは、資格の専門学校では、どこもしていません。

それだけ、この教材には宅建を合格させる自信があるわけです。


ただし、1日30分、勉強時間を作る人ができない人は、対象外です。

 こちらは、1日30分、勉強時間を作れる方だけ、
                        ご覧になってください。
1日わずか30分宅建合格プログラム


無料レポートのご紹介です。

やる気を出すコツ ~誰でもやる気がアップする法則~


やる気が出ない・・・


と悩んでいる人、多いですね。


目標を立てたけど、やる気が出ない。
やる気に関するいろいろな本を読んでみたが効果がない。


この無料レポートの中では

そのような人におすすめの方法をご紹介しています。


やる気に関する間違った解釈を解き明かし、
これまで語られてこなかった、
やる気アップのためのアプローチ方法を公開しています。

大人にも子どもにも読んで欲しい無料レポートです。

 無料レポートは、こちら▼
やる気を出すコツ ~誰でもやる気がアップする法則~



  
Posted by takken_goukaku_ at 16:44トラックバック(21)
2010年06月13日

宅建試験問題をうまく解く方法。その他の分野(住宅金融支援機構)の試験勉強方法。

宅建試験科目のその他の分野(住宅金融支援機構)の勉強方法についてお話します。


その前に、

こちらに私の宅建の試験勉強の方法が書いてあります。
http://www.muryoj.com/get.php?R=12098

ぜひ、ご覧になってください。


では、宅建のその他の分野(住宅金融支援機構)の勉強方法ですが、


第1章、その他の分野(住宅金融支援機構)の
2010年版 らくらく宅建塾に書いてある「赤い文字で書いてある部分」・「枠で囲ってある部分」の場所は、しっかり読んで下さい。

それだけでは足りないので、
パーフェクト宅建〈平成22年版〉 (パーフェクト宅建シリーズ)に書いてある「赤い文字で書いてある部分」・「枠で囲ってある部分」・「出た!」の場所は、しっかり読んで下さい。


その他の分野(住宅金融支援機構)の問題を解くコツですが、もちろん誤っている選択肢を消す消去法で解きましょう。


解答・解説は、編者 住宅新報社 パーフェクト宅建過去問10年間〈平成22年版〉から引用します。


宅建試験の平成21年度問題46を例にしますと、


独立行政法人住宅金融支援機構(以下この問において「機構」という。)に関する次の記述のうち、誤っているものはどれか。


1 機構は、民間金融機関が貸し付けた住宅ローンについて、

住宅融資保険を引き受けることにより、民間金融機関による住宅資金の供給を支援している。


2 機構は、民間金融機関が貸し付けた長期・固定金利の住宅ローンについて、民間保証会社の保証を付すことを条件に、

その住宅ローンを担保として発効された債権等の元利払いを保証する証券化支援事業(保証型)を行っている。


3 機構は、貸付けを受けた者が経済事情の著しい変動に伴い、元利金の支払が著しく困難となった場合には、

一定の貸付条件の変更又は元利金の支払方法の変更をすることができる。


4 機構は、高齢者が自ら居住する住宅に対して行うバリアフリー工事又は耐震改修工事に係る貸付けについて、

毎月の返済を利息のみの支払とし、借入金の元金は債務者本人の死亡時に一括して返済する制度を設けている。


まずは、選択肢1ですが、簡単ですね。正しいです。(この選択肢が分からない人は、勉教不足かな?)


機構は、民間金融機関が貸し付けた住宅ローンについて、

住宅融資保険を引き受けることにより、民間金融機関による住宅資金の供給を支援している。


よって、消しですね。


次は、選択肢2ですが、これも簡単ですね。誤りです。(この選択肢が分からない人は、勉教不足です。)


機構は、民間金融機関が貸し付けた長期・固定金利の住宅ローンについて、

その住宅ローンを担保として発行された債権等の元利払いを保証する証券化支援事業を行っている。

その際、住宅ローン利用者が債務不履行となった場合には、機構は民間の金融機関に対して保険金の支払いを行う住宅融資保険の引き受けを行っている。


この選択肢が正解です。


念のため、勉強のため他の選択肢を解きましょう。


選択肢3ですが、正しいです。


機構は、貸付けを受けた者が経済事情の著しい変動に伴い、元利金の支払いが困難になった場合には、

一定の貸付条件の変更又は延滞元利金の支払方法の変更をすることができる。


選択肢4ですが、正しいです。


機構は、高齢者が自ら居住する住宅に対して行うバリアフリー工事又は耐震改修工事に係る貸付けについて、

返済期間を債務者本人の死亡時まで、毎月の返済を利息のみの支払いとし、

借入金の元金は債務者本人の死亡時に一括して返済する制度(高齢者向け返済特例制度)を設けている。


以上、正解は2です。


その他の分野は、2010年版 らくらく宅建塾の知識だけでは、不十分ですので、パーフェクト宅建〈平成22年版〉 (パーフェクト宅建シリーズ)も勉強しましょう。


その他の分野の問題は「新司法試験方式」で勉強をすれば、かなり正解率が高まります。

「新司法試験方式」の勉教方法は、下記から確認してください。


こちらに私の宅建の試験勉強の方法が書いてあります。
http://www.muryoj.com/get.php?R=12098

ぜひ、ご覧になってください。


初めて宅建を勉強するみなさんは、今の時期は分からなくても気にしないでください。

勉強を始めたばかりですので、勉強不足なのは当然です。


何回も教本を読み・過去問を解くことで、記憶に定着し理解できます。(「日本語がわかれば誰でもできる!効果抜群、記憶術」の復習方法で勉強してください。)

こちらから無料でダウンロードできます。
http://www.muryoj.com/get.php?R=12009



■ 1日30分、集中して勉強が必ず出来る方

  宅建の教材のご紹介です。


こちらの宅建の教材、2つのことが守れる方だけにご紹介します。


・1日30分の勉強時間を必ず作れる方。

・必ず毎日30分、集中できる勉強時間を作れる方。


宅建の教材として、約4ヶ月の勉強で合格できるようになっています。

宅建の教材で、1日30分、約120日の勉強で合格できる方法です。


そして、この宅建の教材を購入して、今年の宅建に合格できなかった場合は、この教材全額の返金保証がついています。

私は、このような教材の全額保証をつけて、他人に宅建の勉強を教えることなどできません。


 こちらは、1日30分、勉強時間を作れる方だけ、
                        ご覧になってください。
1日わずか30分宅建合格プログラム


この、宅建の教材の製作者は、もともと、資格の専門学校の宅建の講師をされていました。

ただ、23年間、資格の専門学校で宅建の講師をしていまして、資格の専門学校の方針に大変疑問を感じていました。


そして、1日30分、計約60時間の勉強時間で、宅建に合格できる教材を作られたのです。

それも、今年の宅建の試験に不合格になった場合は、教材の全額返済を保証されています。


このようなことは、資格の専門学校では、どこもしていません。

それだけ、この教材には宅建を合格させる自信があるわけです。


ただし、1日30分、勉強時間を作る人ができない人は、対象外です。

 こちらは、1日30分、勉強時間を作れる方だけ、
                        ご覧になってください。
1日わずか30分宅建合格プログラム


無料レポートのご紹介です。

やる気を出すコツ ~誰でもやる気がアップする法則~


やる気が出ない・・・


と悩んでいる人、多いですね。


目標を立てたけど、やる気が出ない。
やる気に関するいろいろな本を読んでみたが効果がない。


この無料レポートの中では

そのような人におすすめの方法をご紹介しています。


やる気に関する間違った解釈を解き明かし、
これまで語られてこなかった、
やる気アップのためのアプローチ方法を公開しています。

大人にも子どもにも読んで欲しい無料レポートです。

 無料レポートは、こちら▼
やる気を出すコツ ~誰でもやる気がアップする法則~

  
Posted by takken_goukaku_ at 16:37トラックバック(20)
2010年03月01日

宅建の税法・その他の分野の勉強方法

宅建の税法・その他の分野の勉強方法ですが、正直この分野は対策が難しいところがあります。

ただ、よく出る分野を中心に勉強すれば、全問第8問中5問は正解できます。


目標は、問題8問中少なくとも5問正解しましょう。


まず、よく出題される問題が、税法は「印紙税」・「不動産収得税」・「固定資産税」3つあります。2010年版 らくらく宅建塾重点的に読んで勉強してください。あとは、
2010年版 らくらく宅建塾の税法の全体をしっかり読んで理解しましょう。


それ以外の問題では、「不動産の鑑定評価に関する問題」・「地価公示法」・「独立行政法人金融支援機構に関する問題」・「不当景品類及び不当表示防止法」4つは、まず出題されるものと思って
2010年版 らくらく宅建塾を読んで勉強してください。

税法・その他の分野は繰り返し
2010年版 らくらく宅建塾を読んで理解してください。


問題は、「宅地建物の統計等に関する問題」・「土地に関する問題」・「建物の構造に関する問題」ですが、
これらの問題は正直、対策の立てようがないです。
2010年版 らくらく宅建塾を読んで過去問を解いて下さい。
対策はそれしかないです。勉強しなくても点数を取れる年もあります。
一般常識で問題を解きましょう。


勉強方法ですが、
2010年版 らくらく宅建塾を読んでパーフェクト宅建過去問10年間〈平成22年版〉 (パーフェクト宅建シリーズ)を解いて、2010年版 らくらく宅建塾に載っていない問題が出ましたら、パーフェクト宅建〈平成22年版〉 (パーフェクト宅建シリーズ)を見て、その部分を熟読しましょう。


対策は、宅建業法・法令上の制限の勉強方法と同じ
パーフェクト宅建過去問10年間〈平成22年版〉 (パーフェクト宅建シリーズ)の税法・その他の分野の問題の解答の答え方を変える。

どのような答え方にするのか実例を出しますと、


平成21年度の試験の問題24を例に出します。

印紙税に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。

選択肢
?  省略
?  省略
?  省略
?  省略

この問題を、

印紙税に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。正しいものは1、誤っているものは2と答えなさい。 

と変えるのです。


この様に、全ての税法・その他の分野の問題を、
すべての選択肢に正しいものは1、誤っているのは2と答えるように問題を変えてください。

先ほどの問題24の例の場合、

印紙税に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。
正しいものは1、誤っているものは2と答えなさい。 

選択肢
?  解答 1 
正しいの選択肢のため正解。
?  解答 2 誤りの選択肢のため正解。
?  解答 2 誤りの選択肢のため正解。
?  解答 2 誤りの選択肢のため正解。


全ての選択肢の解答が正解であれば、その問題は正解としてください。

一つの選択肢でも、間違っていれば、その問題は間違いとしてください。


問題の難易度を上げれば、税法・その他の分野は、それなりに点数が取れます。
たとえ、問題を変えた後、過去問を解いて問題の正解率が多少下がっても、気にしないでください。

あなたは、全ての選択肢を正確に解答する難問を解いているのです。


そう、新司法試験方式です。 


このように問題を変えて難易度を上げれば、自然と税法・その他の分野の重要な部分を記憶していきます

必ず
パーフェクト宅建過去問10年間〈平成22年版〉 (パーフェクト宅建シリーズ)10年分を無料レポートの「日本語がわかれば誰でもできる!効果抜群、記憶術」の復習方法で解いて下さい。

各分野の詳しいお話は、別の機会にお話したいと思います。



こちらを最後にポチッとお願いします。
                     
        にほんブログ村 資格ブログ 不動産・建築系資格へ 
人気ブログランキングへ
       にほんブログ村

  
Posted by takken_goukaku_ at 17:19トラックバック(30)

無料レポートです。

無料で読むことができる、投資・ビジネスに関する良質なレポートです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

無料レポートです。
powered by Googleチェッカー


ブックマーク

SEO対策 | ブログパーツ
livedoor プロフィール
メールアドレス
お問い合わせ・ご質問は
takken_goukaku_■livedoor.com

までお願いします!■は@に変えてください。
ランキング

応援クリック

お願いします!
   ↓↓

人気ブログランキングへ

資格

ランキングはこちらをクリック!
初心者向けサーバー
リンク集




 リンク集

話題のトレンドニュース、国内・海外・政治・経済・芸能・スポーツを斬る




タグクラウド
SEO対策:行政書士
SEO対策:宅建
SEO対策:試験
SEO対策:合格
SEO対策:勉強
QRコード
QRコード
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
RSS
livedoor Blog
Syndicate this site (XML)