一般記事



「一般記事」カテゴリの記事
2011年03月12日

東北地方太平洋沖地震により、被害を受けられました、皆様に心からお見舞い申し上げます。

3月11日(金)の東北地方太平洋沖地震により
被害を受けられました、皆様に心からお見舞い申し上げます。

今回のブログの記事の更新を見送らさせていただきます。


なお、私は名古屋在住ですので、地震の被害はまったくないです。


  

Posted by takken_goukaku_ at 17:56トラックバック(0)
2010年03月08日

勉強の化け物の勉強方法を真似しない!!

みなさん、これからご紹介する勉強の化け物の勉強方法を真似するのはやめましょう!!


勝間和代さんの経歴です。

「効率が10倍アップする新・知的生産術 -自分をグーグル化する方法ー」から引用します。

資格

公認会計士2次試験に大学2年生、19歳のときに合格(当時史上最年少記録)。

・英語のTOEICのスコアを新卒時の420点から3年間で900点に向上。

学歴

・36歳で早稲田大学大学院ファイナンス研究科に
入学を決意してから1週間の準備期間で無事合格。
証券会社のセルサイド・アナリストという通常は激務といわれる仕事と並行で2年間で卒業、MBAを習得。

・38歳で早稲田大学大学院商学研究科博士後期課程に合格。現在も家事と仕事の傍ら、在学中。(執筆当時)
専業の現役大学院生や留学生の志望者でも浪人することが多く、あまり多くの時間を受験勉強にさけない社会人が一度の受験で合格することはめずらしいといわれている。


「資格の天才」ヤマモトの山本浩司さんの経歴です。

ウィキペディア(Wikipedia)から引用します。

1979年筑波大学附属駒場高校卒。1985年東京大学法学部卒。1999年司法書士試験合格。

1999年1月より早稲田セミナー札幌校の司法書士超短期8ヶ月合格講座(担当講師は竹下貴浩専任講師)をビデオクラスで受講し、同年7月実施の試験に合格。
早稲田セミナー始まって以来、最短最速合格記録(6ヵ月)保持者として知られている


山本浩司 (予備校講師). (2010, 2月 8). Wikipedia, . Retrieved 09:02, 3月 7, 2010 from http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%B1%B1%E6%9C%AC%E6%B5%A9%E5%8F%B8_(%E4%BA%88%E5%82%99%E6%A0%A1%E8%AC%9B%E5%B8%AB)&oldid=30418947


まず、勝間和代さんですが、公認会計士2次試験に大学2年生、19歳のときに合格(当時史上最年少記録)。

これだけで大変勉強の出来る方だというのは、
みなさん分かっていただけますね。
公認会計士の資格に、当時史上最年少で合格する方です。

それも、
もちろん大学の勉強と並行して公認会計士の勉強をされていたのでしょう。

私は高卒なので、大学でどの程度学生が勉強しているかは知りませんが、少ない勉強時間で最難関の公認会計士の勉強をし合格をしたのでしょう。


次は学歴です。


36歳で早稲田大学大学院ファイナンス研究科に
入学を決意してから1週間の準備期間で無事合格。
証券会社のセルサイド・アナリストという通常は激務といわれる仕事と並行で2年間で卒業、MBAを習得。

38歳で早稲田大学大学院商学研究科博士後期課程に合格。現在も家事と仕事の傍ら、在学中。(執筆当時)
専業の現役大学院生や留学生の志望者でも浪人することが多く、あまり多くの時間を受験勉強にさけない社会人が一度の受験で合格することはめずらしいといわれている。


「効率が10倍アップする新・知的生産術 -自分をグーグル化する方法ー」から引用します。

これらの成果を見ても「それは著者だから出来ることで、私には向かない」と思う方がいるでしょう。

しかし、私(勝間和代さん)は「能力は誰も大差ない。意志はみんな弱い。違うのは、気持ちの持ち方とどれだけいい手法や技術を知っているかだ。」と思っています。


私が思いましたのは、早稲田大学は私立の大学ですので、いろいろ大学の思惑も考えられますが、「専業の現役大学院生や留学生の志望者でも浪人することが多く、あまり多くの時間を受験勉強にさけない社会人が一度の受験で合格することはめずらしいといわれている。」とご自身も言っておられるように、
短時間の勉強で大変難しい試験に合格される方だとしか考えられません。


次は、「資格の天才」ヤマモトの山本浩司さん、


学歴

東京大学法学部卒。


勉強の出来る方ですね。


経歴は、

1999年1月より早稲田セミナー札幌校の司法書士超短期8ヶ月合格講座(担当講師は竹下貴浩専任講師)をビデオクラスで受講し、同年7月実施の試験に合格。
早稲田セミナー始まって以来、最短最速合格記録(6ヵ月)保持者として知られている


早稲田セミナー始まって以来、最短最速合格記録(6ヵ月)保持者という事は、少ない勉強時間で難関の司法書士の試験に合格された方ですね。(私は司法書士の民法の勉強をしましたが実感として司法書士は行政書士の5倍難しいです。)

この方も、
たぶん少ない勉強時間で最難関大学、難関な資格に合格できる方です。


さて、我々一般人は勝間和代さん・山本浩司さんの勉強方法はまったく参考になりません。

なぜなら、頭の構造が違うからです。

少なくとも、
勝間和代さん・山本浩司さんは少ない勉強時間で最難関の試験に合格できるからです。(それ以外理由が考えられません。)


話は、少しそれますが、私は名古屋大学のとあるサークルに関係者として出入りしていました。

そのサークルの関係者は名古屋大学等の学生がほとんどでした。

みなさん、そんな
彼らが全員どれだけ高校3年間で勉強したと思いますか?

全員、最低1日9~10時間は毎日勉強したと言ってました。

先日、お話した英語が話せない
京都大学の女学生も高校3年間は毎日10時間は勉強したと言ってました。

もちろん、学校で勉強する時間は除いてですよ。


東京大学・京都大学・旧帝国大学に入学する90%以上の人間は高校3年間は最低1日9~10時間は勉強して合格しています。

それに比べ、勝間和代さん・山本浩司さんは明らかに短時間の勉強で最難関の資格・大学に合格しています。


勝間和代さん・山本浩司さんは客観的に見て短時間で勉強が出来る特別な頭の持ち主です。

勝間和代さん・山本浩司さんの勉強方法は、ほんのごく一部の短時間で勉強が出来る特別な頭の持ち主には適した勉強方法ですが、それ以外の我々普通の人には、まったく使い物にならない勉強方法です。


勝間和代さん・山本浩司さんの勉強の化け物の著本を見て勉強方法を真似するのはやめましょう!!


参考にしてはなりません。


毎日、無駄の無い努力をすることが大切です。



こちらを最後にポチッとお願いします。
                       
        にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ 人気ブログランキングへ
       にほんブログ村


  
Posted by takken_goukaku_ at 13:15トラックバック(30)
2010年03月05日

民主党政権について。

民主党政権になって約6ヶ月、週刊誌等が「政権交代辛口総点検」、「鳩山首相と小沢一郎、「バカ」と「アホ」の壁」等、現政権に批判的なことが書かてれいます。
今の現状を変えることができない苛立ちを記事にしていると思います。

ただ、まだ政権が変わって6ヶ月。

マスコミには「そんなにすぐ世の中が変わるわけがない。」と言いたいです。

自民党政権は、約半世紀、途中で少しだけ政権交代がありましたが、ほとんど自民党政権が今までのこの国を作ってきました。

終戦からからバブル時代までの良い日本を作ったのは確かに自民党です。

ですが、その後の20年、この今の閉塞感漂う日本を作ってしまったのも自民党です。

みなさん、今から20年前の日本と今の日本どちらが良いと思いますか?

私は、20年前の日本がずいぶん良かったと思いますし、みなさんもほとんどの方が同じ考えだと思います。

これだけ悪くなってしまったのは自民党が、政権を約半世紀も一党で独占していたからだと私は思います。

そのため、
日本には税金の無駄遣い、政官民の癒着があちらこちらで見られるようになりました。
このようなことが、約50年も続いてしまったのです。

それを、政権が変わったからといって、すぐに日本はその税金の無駄遣い、政官民の癒着を断ち切ることはできません。

少なくとも国民がある程度実感できるのは4年はかかるはずです。

ましてや
平成22年度の予算のほとんどは自民党が作ったものです。

本当の意味で
民主党の政権運営が始まるのは平成23年度予算からです。

そのようなことを、マスコミは知っていて、今の政権を批判しているのか、知らなくて勉強不足で今の政権を批判しているのか分かちませんが、又は、ただ現政権の批判をすればテレビの視聴率・雑誌の売り上げ等が伸びるからかもしれませんが、あまりにもせっかちです。

確かに、鳩山首相・小沢一郎両氏の金の問題はありますが、両氏ともいろいろ問題がある不可解な行動とはいえますが、結果として不起訴に現時点ではなっています。

不起訴とは、「検察が違法行為を立証できないため起訴しない。」という意味です。

たとえ、我々一般市民に、もし万が一検察の捜査が入っても、違法行為が何もなければ不起訴となります。

検察は、起訴、起訴猶予、不起訴の3つしか処分は出せないです。

しかし、鳩山首相・小沢一郎両氏とも十分説明責任は果たすべきだと私は思います。


ただ、今まで自民党が約50年かけて築きあげた、うみを出すのに時間はかかります。

もっと、マスコミはそして国民は長い目で見るべきではないでしょうか。

ちなみに、私は民主党の支持者ではありません。
私は、無党派です。


こちらを最後にポチッとお願いします。
                       
        にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ 人気ブログランキングへ
       にほんブログ村

  
Posted by takken_goukaku_ at 14:57トラックバック(10)
2010年03月03日

岡田監督の解任求めサポーターが抗議行動。

ついに、抗議デモも勃発した。日本代表のサポーター4名が、岡田武史監督の解任を求めて抗議行動を行ったようです。

岡田監督に対してはいろいろな意見があります。

例を出しますと、

「岡田監督の退任を願う私は、今夜の試合を心から母国を応援できないような気がしています。」

「今日の結果次第では岡田監督の解任話が再浮上しかねないだけに…」

「岡田ジャパンには誰にも文句を言わせない試合内容で勝ってほしいですね。」

「はっきり言って、岡田監督は好きじゃありません。スポーツ選手が無口で良かったり、表現力が乏しくて良い事なんか一つもありません。」

「ついに岡田監督の解任要求のデモ行動おきましたか…今までも色々ありまたし、実際に予選中に加茂監督更迭とかもありましたが、W杯間近でサポーターから全く信頼を得ていないのは今までになく…」

「早いとこ総入れ替えをしてほしい。攻撃的サッカーとはどうゆうものか、
基本に帰りしっかりと研究してほしい。もう手遅れだと思うが努力することに遅い早いはない。
日本のサッカーを立て直すために岡田監督は勇退してほしいと願う。」

「サポーターも岡田監督も、そしてなにより中村自身が、日本代表ではファンタジスタであると思っているのだ。
だから、中村は岡田ジャパンにおいては、特別なプレーヤー。
どこでも、いつでも好きな場所でプレーをしても何の文句もつけられない。
岡田監督でもだ。
周囲の選手にハードワークを押し付けて、すき放題のプレーが日本代表のパフォーマンスを落としているのだ。
中村俊輔のための南アワールドカップでも日本代表でもない。
中村俊輔は、グッドキッカーではあるが、日本代表に絶対必要な選手でもない。」

「今すべきことは体制を整えることではなく、体制を立て直すこと。ガタガタのチームを早く元の状態に戻すこと。そう思えてならない。」

「正直なところ、岡田監督には盛り上がるものを感じられなくなってしまった。
参謀としての能力は高いのだと思うけれど、代表監督としての魅力を僕は感じないです。」

「ベストメンバーをそろえた日本代表には、W杯1次リーグ突破を期待させる最後の望みが託されている。
バーレーンに3-0くらいで快勝しなければ、岡田ジャパンには、失望以外、何も残らないだろう。」

「全日本監督はクラブチームの監督より難易度は高いと思います。
だからこそやりがいがありますよね?
明確なコンセプトと若手抜擢・海外組との融合した日本的なサッカーを
見せてください。
駄目なら辞任すべきですよね?
選手が可愛そうですよね?」

「岡田監督更迭論もでる中、何とか成果と結果を出したい日本代表
今日のバーレーン戦に岡田監督が戦力を結集させるのもうなずける…。
ぜひとも関係各位やファンの心配やブーイングを払拭してほしいものです。」

さまざまな意見があります。


私の意見は、もうワールドカップまで約100日です。

今から監督を変えても、たぶん日本代表は劇的に変わる事はないと思います。

また、もし、今の時期、W杯約100日前に監督を変えたら選手が一番動揺しますよ。

監督交代はたとえ必要の選択肢であっても、できないと思います。

今日は、地上波のテレビ中継もないですが、1-0でもいいですから勝ってもらって、W杯につなげて欲しいです。

ただ、抗議するのれあれば、今日の試合が終わってからでも良かったと思いますが、サッカーに興味のある方は、どのように思われますか?



こちらを最後にポチッとお願いします。

                     
        
にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ 人気ブログランキングへ
       にほんブログ村

  
Posted by takken_goukaku_ at 17:44トラックバック(11)

東京大学・京都大学の外国に行ったことがない学生は英語が話せない?

東京大学・京都大学といえば、誰もが知る偏差値の極めて高い学校です。

まず、大学に入学するのが大変難しい。
そのため、そこに在籍する学生は優秀です。勉強は当然できます。

世間一般的に見れば、「頭の良い人」・「能力がある人」の集まりです。


さて、2つの大学の試験ですが、もちろん英語の科目はあります。

この2つの大学に入学するには、合格するために英語の試験で相当の高い点数を取らなければなりません。

当然ですね。

センター入試では、ヒアリングの試験もあります。

では、東京大学・京都大学の学生は英語をしゃべることはできるのでしょうか?

普通の感覚で考えれば、当然英語はペラペラに話せると思うはずですよね。


これからお話することは、今年の1月24日にスペインのバルセロナであった私が経験した事実をお話します。


まず、私は高卒、偏差値30の人間です。
英語は偏差値29という数字を取ったことがあります。

さて、そんな私が今年の1月5日~27日までスペインに個人旅行に行ってました。

私は、1月24日にバルセロナで京都大学の女学生(4回生)と知り合い、一緒に食事をすることになりました。

レストランに入り、メニューを渡され、私と彼女が自分の食べたいものを注文しました。

そこで、ウェイターが彼女に対して「あなたの注文した食事の組み合わせは良くない。」と言いました。

彼女は、「はぁ」と言ってウェイターの言ったことが理解できませんでした。

高卒、英語の偏差値29という数字を取ったことのある私は、ウェイターの言ったことが理解できましたので、彼女に「注文した食事の組み合せが良くないから、注文を変えたほうがいいよ。」と教えてあげました。

その後、食事をしながら彼女と話していましたが、彼女はポツリ、このように言いました。
「私の英語力なんてスペイン人と同じ程度よ。」


スペイン人は、最近の若い人はともかく、あまり英語が話せないです。
普通の日本人と変わらない程度のレベルと考えてください。


ただ、彼女は現役の京都大学の学生です。
自称ではありません。


私は、食事が終わったときに彼女の名前を聞いて、日本に帰ってきた後に、検索エンジンで「京都大学 彼女の名前」と検索しましたら、彼女が所属していたと話していたサークルのホームページを見つけることができ、彼女の名前を確認しました。

このような経験を踏まえて、私の感覚で感じたことは「東京大学・京都大学の学生で、海外に行ったことのない50%以上の人間は、英語が話せない。」と言う結論が出ました。


なぜ、このような事がありえるのか。

その理由ですが、私は日本の英語教育にあると思います。

日本の英語教育は文法を習いますが、実生活で使うような言葉使いはほとんど習いません。

そのため、日本の英語の教育では、たとえ京都大学に入るレベルの英語力のある人でも、単語と文法は大変よく知っていますが、日常会話ができる人が少ないです。

なぜなら、日常生活の英語を使ったことがほとんどないからです。

私が、なぜウェイターの話した英語を理解し彼女に訳する事ができたのか。


理由は簡単です。


私は、14年前に3ヵ月間ヨーロッパを一人で個人旅行をした経験があります。
往復の航空券を買っただけで、ホテルなどはすべて現地で直接交渉して部屋を借りました。
食事なども、普通のレストランで英語等で話しながらしていました。

このスペインの旅行の前には、イタリアに3週間旅行をしていました。

そのため、英語を使う経験がありましたので、英語を聞き取り理解することができたのです。

高卒、偏差値30の人間である私が京都大学の現役の女学生に、英語を通訳してあげる。

おもしろい現象だと思いませんか?


ただ、最後に彼女の名誉のためにお話します。

もし、彼女が、英語を使う国に1年間暮らせば、当然英語はペラペラに話せるようになるでしょう。

なぜなら、彼女は英語の単語・文法を、大変よく知っています。
当然ですね。
京都大学の学生ですから…。

そんな彼女が英語を毎日使う生活をすれば、あっという間に日常生活の英語を使いこなせるようになるわけです。

それだけ、英語を使う経験を積むからです。

知識があって経験を積めば、物事は当然のようにできます。

彼女は、英語を聞いて話す経験がほとんどなかっただけです。


他にも、例として東大中退ですが有名な人で英語が苦手とはっきり言っていた方もいますよ。

ホリエモンはそうですよ。

外国人記者クラブの会見で、はっきり自分でこのように話されていました。
「英語は苦手です。」

それでも、東大に合格するんですよね。

世の中、いろいろな実情があっておもしろいですね。

みなさん、そう思いませんか?



こちらを最後にポチッとお願いします。
                     
        
にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ 人気ブログランキングへ
       にほんブログ村









  
Posted by takken_goukaku_ at 14:41トラックバック(30)
2010年03月02日

バンクーバーオリンピック閉幕!!

17日間の熱戦が行われた「バンクーバーオリンピック」が閉幕しました。


前評判から「金メダルがいくつ取れるか?」と日本中が期待に胸を躍らせていましたが、
最終的に銀メダル3個と銅メダル2個を獲得しました。

そして数え切れないほどの”入賞”…。

ドイツの10分の1しかない強化費で、あれだけのメダルがとれたのは、本当に、見事でした。

でもやっぱり、国がもっとお金をだして、
選手たちをサポートしてあげてほしいですね。

同じアジアで体力的にも差のない韓国や中国と比較されますが、国のスポーツに対する考え方が違うのでいたしかたないと思います。

でも、なんとなくメディアの伝え方が金メダルとそれ以外では違いすぎると感じました。


驚いたのは、開会式での聖火台の不具合を逆手にとった閉会式。
今の日本に、そんな発想のできる人はいるのでしょうか?
想像力がすごいですね。


しかし、日本中が盛り上がった浅田真央とキム・ヨナの闘いは凄かったですね。

最終日はずっと気になっていた方も結構多いのでは?

結果は負けてしまいましたが、とはいえ銀!銀メダルを片手に寂しそうな表情をしていた浅田真央選手はやはり凄いですね。

浅田真央選手がソチも目指すと言うのを聞きながら、頼もしいと感じました。


それに関連して、1日の午後から、韓国のサイバー攻撃で、2チャンネルのサーバーがダウンしたそうです。

これは韓国でも報道されています。
詳しい事はよく知りませんが理由はキム・ヨナ関連らしいですよ。
そして、日本も逆に韓国にサイバー攻撃をしたとかしなかったとか。
今の世の中、何が起きるか分かりませんね。


他の競技では、カーリングは熱が入った中継で楽しかったですね。

トリノオリンピック以来、私たちに馴染みが薄かったカーリングを、あそこまで熱中して見れるようになったのは小林さんのおかげです。

小林さんの実況は、毎回熱が入ってます。


今日、選手団が帰国します。特にメダリストたちはまた忙しくなりそうですね。


次は、パラリンピックです。

ただ、なぜ、パラリンピックも中継しないのでしょうか。

視聴者のニーズ有る無しやスポンサー付く付かないあるかもしれないけど、ぜひ、放送枠を拡大してほしいなって思います。

パラリンピックは、ダイジェストで見ますが、結構面白いですよ。


バンクーバーオリンピックの次は、ソチオリンピックです。

4年後は、自分自身どのような生活を送っているかは想像できません。

今年は、ワールドカップもあるんですよね。
ドイツのワールドカップからもう4年たったのですよ。

月日の流れが速いことを実感してしまうこのごろです。




こちらを最後にポチッとお願いします。
                     
        
にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ 人気ブログランキングへ
       にほんブログ村

 

  
Posted by takken_goukaku_ at 14:41トラックバック(10)
2010年03月01日

自己啓発について。


最近は、自己啓発の本がはやっていますね。

自己啓発の本を読んだことがある方も多いと思います。

自分の悩み、例えば「いつかこの悩みが解決される日が来るのだろうか…」等と感じているときにに読まれることもあると思います。

自己啓発の本の中では、いろいろなことが書かれています。

例に出しますと

「失敗するかもしれないが、チャレンジすることに価値がある。」

「仕事のうちで本当に重要な仕事は全体の20%なのだから、無駄な80%の仕事にかかずらわってないで、大切な20%の仕事に集中しろ」

「やる気が無いなら、人に相談するな!!」

「自分自身の短期的な金儲けより、ひとのシアワセを考えて、ひとのために働いたほうが、仕事の成果はよりあがる。」

「あなたは成功を掴もうと焦ってませんか?しかし、成功への焦りは禁物です。」

「経済不況や環境変化を怖れていては何も始まりませんから、まずは前に進むという気持ちが大事だと思います。」

「もし、あなたが自分のことを、他人があなたを扱って欲しいように扱っていないとしたら、周りの状況を変えることは出来ません。
あなたの行動はあなたの強力な思考の表れです。」

「考え方が変われば、あらゆる行動に作用を及ぼし、全体として向上するのです。」

「ところが、『自分を信じる』。これだったらものすごく納得できてしまうのです。自分という存在をどんなときにどんなことがあろうとも信じることができたら…。」

「人をほめて伸ばす。」

「間違ったことに没頭しているのに、これだけ頑張ったのだという言い訳を許してはならないということですね。
これを許すと運とかカリスマに頼るようになります。」


そのほか、自己啓発を神や聖書に求める考え方の例です。


「神の教えであればこそ、人々は、その教えを拠り所とし、その教えに則って生きようとする。
単なる、道徳でも、自己啓発の思想とも違う。神という権威からそれが発信されているものであるという、その立脚点に由来する。
であればこそ、神の教えには、誤りが含まれていてはならないのだ。」

「宗教を排除しつつ、聖書の真理はストレートに書いてあります。」


世の中には自己啓発を否定する人もいます。

このようなことを言う方です。

「思考を変えるだけで幸せになれるなどのチャンチャラ可笑しい自己啓発本などがあるが、そんなものすら読めないまま死んでいった人間は幸せなんだろうか?」


私は、自己啓発をするのは有りだと思います。

そして、私の手元には、ある1冊の私の好きな本があります。


考えるヒント 生きるヒント―人生成功への50の黄金律 (Goma books)
著者:ジェームズ アレン
販売元:ごま書房
発売日:1997-10
おすすめ度:4.5 
クチコミを見る

考えるヒント 生きるヒントの訳者のあとがきから引用しますと、

この本は、欧米の自己啓発書作家に強い影響を及ぼしました。

具体的な作家の名前を挙げますと、
「道は開ける」のデール・カーネギー、
「ポジティブ思考のパワー」のノーマン・ビンセント・ピール、
「私たちは自分で考えた者になる」のアール・ナイチンゲール、
「この世でもっとも偉大なセールスマン」のオグ・マンディ-ノ、
「思考は現実化する」のナポレオン・ヒル等、


自己啓発文学の分野の大御所たちが、名を連ねています。


分かりやすくいえば、自己啓発文学の分野の大御所たちが、彼らによって最も頻繁に引用されてきた哲学が書かれてます。


この本を極論でまとめますと、

「すべての結果のすべての原因は自分にある。すべて自分の思考がもたらし行動によるものだ。自分を変えない限り自分の環境は変わらない。」

自己啓発の本は、ほとんどすべてこのような結果でまとめられます。


この本の原作が発行されたのが、1902年です。

原題は、「AS A MAN THINKETH」です。

最後に、考えるヒント 生きるヒントの訳者のあとがきから引用しますと、

「近年人気を博している成功哲学、あるいは人生哲学のほとんどは、この本の内容を具体的な事例を当てはめることで実証しようとする試しに他ならない、といっても決して過言ではないだろう。」

と述べています。

私は、この本をブックオフで購入しました。

自己啓発をされたい方は、お勧めの本です。



こちらを最後にポチッとお願いします。
                     
        
にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ 人気ブログランキングへ
       にほんブログ村




  
Posted by takken_goukaku_ at 16:41トラックバック(30)
2010年02月28日

大津波警報発令中!!

今朝からテレビでは日本の太平洋側に届く津波の話題で持ちきりですね。


私は、昨日、東京にいまして、今朝、新幹線で帰ってきましたが、念のため津波の影響で新幹線がストップしないように、早く帰って来ました。

ただ、大津波警報が出たということは、昔のチリ地震と同じことにならないことを祈ってはいますが…。


チリの大地震の影響で世界各地で津波が起こっています。

チリで巨大地震が発生したのは昨日のことでした。報道される災害の映像は阪神淡路大震災を思い出しました。


津波が来ると聞きましたが、もう第一波は、気象庁からは、「東京都・南鳥島で28日午後0時52分、高さ10cmの微小な津波を観測し、同午後1時57分には根室花咲で30cmの津波観測しました。」と発表があったそうです。

大津波警報は高いところで3m程度以上の津波が予想される場合発令され、沿岸部で海鳴りが聞こえる事もあるということです。


海沿いの皆さん、とにかく警報の出ている地域の方は避難してください。


しかし、我が国の裏側で起きた大地震による大津波が日本列島太平洋沿岸北部に押し寄せる。

予報が予報以下の結果で済めばこんないいことはないですね。


こういう事柄は対岸の火事ではなく、いつ自分達に襲いかかってくるかも知れません。

大地震も、どこにおこるか解らないことですし…。

私は、名古屋に住んでいるので、東海地震・東南海地震は昔から、いつ来てもおかしくないと周りから言い聞かされてきました。

私が住んでいる場所は、津波はまず来ないですが、天災に関しては、本当に…油断しないようにしたいです。


海岸沿い沿岸の方には、何事もないことを祈るばかりです。


 
こちらを最後にポチッとお願いします。
                     
        
にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ 人気ブログランキングへ
       にほんブログ村

  
Posted by takken_goukaku_ at 15:01トラックバック(10)
2010年02月26日

浅田真央選手、銀メダル!!

衝撃の点数でキム・ヨナが金メダルでした。
150点という点数には誰もが目を疑ったのではないかと思います。


浅田真央選手が銀メダルを獲得、世界の舞台のプレッシャーの中でよく頑張りました

しかし、世界記録の後の演技はプレッシャーが大きすぎたんでしょうか…?
スタート前にもう少し会場を静める時間があれば良かったのに
トリプルアクセルを2回も跳べたのに頂点は・・遠いんですね。


浅田真央選手は、ジャンプで少しミスがありました。完璧な演技をして銀なら納得できると思いますが、ミスしたので本人は満足出来なかったと思います。

自分の演技でミスしたことを悔やんでいるようでした。


浅田真央選手は、世界で浅田真央しか飛べない世界最高難度の大技を3度も決めました。

あの重厚な曲(『鐘』)とプログラムは浅田真央の演技の方が断然見ごたえありました。


4年前のトリノでは、年齢制限で出場できませんでしたが、初出場の五輪でレベルの高い演技を見せてくれたと思います。

まだまだ未来のある浅田真央選手、 更に精進し人々に夢と勇気を与えていただきたい。


ライバル同士の二人がいたから、この二人は切磋琢磨して輝いたと思います。


金メダルよりこのの笑顔…ありがとう!



こちらを最後にポチッとお願いします。
                     
        
にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ 人気ブログランキングへ
       にほんブログ村

  
Posted by takken_goukaku_ at 16:11トラックバック(20)
2010年02月21日

タイガー・ウッズの謝罪会見

タイガー・ウッズの謝罪会見を見て、「有名人は大変だ。」と思いました。


私は、昨年12月1日~23日までイタリアに、
今年1月5日~27日までスペインに旅行に行っていたもので、
タイガー・ウッズの不倫騒動に関してほとんど内容を知らなかったのですが、
不倫が家族にばれて、その上交通事故まで起こして、
それでゴルフの大会に自ら参加を自粛する。


そこまでタイガー・ウッズは責任を取る必要があるのでしょうか?


基本的に不倫は、家族に対する裏切り(特に配偶者)でありますが、それは、もちろん道義的に許されないことであり、あってはいけないことですが、家族以外の他人に迷惑をかけたことではありません。

なぜ、タイガー・ウッズが不倫をしたことによって、ゴルフの大会への参加を自粛したのか、
不倫は、個人的道義的責任は取らないといけませんが、タイガー・ウッズの場合は、社会的責任は取る必要があるのでしょうか?


たとえば、日本では、「世間をお騒がせしました。」という理由でそのようなことも考えられるのですが、アメリカのような基本的に個人を尊重する、個人の主張を前面に出す社会では、珍しい現象だと思いました。


私は、タイガー・ウッズは社会的責任(ゴルフの大会への参加自粛)は取る必要はないと思います。


私が聞いた話では、今回の騒動は日本も含めてアメリカのマスコミの取り上げ方が異常だったそうです。

ましてや、不倫相手がマスコミに名乗り出ているのは、驚きました。
タイガー・ウッズの奥さんから、家庭を壊すような行為をした責任を取らすため、不倫相手に対して慰謝料の請求などないのでしょうか?


今回の騒動は、いろいろ不思議に感じることが私は多かったです。


ただ、あらためて、不倫の代償は重いと感じました。


私は、36歳の独身の男ですが、
既婚者の方に声を大きくして言いたいです。

「不倫は、バレないようにしないといけませんよ!」

「不倫はダメですよ…。」




こちらを最後にポチッとお願いします。
                     
        
にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ 人気ブログランキングへ
       にほんブログ村



  
Posted by takken_goukaku_ at 17:00トラックバック(21)

無料レポートです。

無料で読むことができる、投資・ビジネスに関する良質なレポートです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

無料レポートです。
powered by Googleチェッカー


ブックマーク

SEO対策 | ブログパーツ
livedoor プロフィール
メールアドレス
お問い合わせ・ご質問は
takken_goukaku_■livedoor.com

までお願いします!■は@に変えてください。
ランキング

応援クリック

お願いします!
   ↓↓

人気ブログランキングへ

資格

ランキングはこちらをクリック!
初心者向けサーバー
リンク集




 リンク集

話題のトレンドニュース、国内・海外・政治・経済・芸能・スポーツを斬る




タグクラウド
SEO対策:行政書士
SEO対策:宅建
SEO対策:試験
SEO対策:合格
SEO対策:勉強
QRコード
QRコード
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
RSS
livedoor Blog
Syndicate this site (XML)