行政書士・宅建試験の勉強に六法は必要か?



2012年01月31日

行政書士・宅建試験の勉強に六法は必要か?

行政書士・宅建試験の勉強に六法は必要か?

これは、意外と悩む人が多いみたいです。

まず、先に、宅建試験に合格するのに、六法は絶対必要無いです。


次は、行政書士試験に関してです。

実際に、私も行政書士の六法は持っています。(読んだことは1回しかありません。)


この六法に関する問題を、私のメルマガの読者の方から、質問を受けました。

私のブログやメルマガへの質問は、個別にご回答していますが、今回のご質問者は、メールアドレスの入力を忘れているため、ブログとメルマガの両方で、ご回答します。


質問された方は、Zさんです。

このような質問内容です。

「いつもメールマガジン楽しく読ませていただいております。

宅建に2010年に合格しましたが、今年は行政書士に挑戦しようか迷っています。


私も高校時代偏差値30ちょいぐらいだったので・・・。


専門学校の無料第一回講義の中で、勉強した該当箇所を必ず六法を引くようにと・・・言われていました。

宅建レベルでは六法など引いた事もありませんし、

ノートなどもちろん書いた事ありません。


行政書士では六法を引く事はやはり必要なのでしょうか?

もしよろしければ、合格ライン到達までの最低学習時間等色々アドバイスいただければうれしいです。


突然申し訳ありません。よろしくお願いします。」


以上、引用終わりです。


では、早速、ご質問にご回答します。


>専門学校の無料第一回講義の中で、勉強した該当箇所を必ず六法を引くようにと・・・言われていました。

>宅建レベルでは六法など引いた事もありませんし、

>ノートなどもちろん書いた事ありません。


>行政書士では六法を引く事はやはり必要なのでしょうか?


結論から言えば、行政書士試験の勉強をするのに、六法は必要ないです。

私は、一応行政書士の六法を持っていましたが、先ほども申しましたが、一回しか読んだことがありません。


>専門学校の無料第一回講義の中で、勉強した該当箇所を必ず六法を引くようにと・・・言われていました。

これは、行政法の事を言っているのだと思います。

しかし、現在の行政書士レベルの問題は、行政書士の六法を読んでも意味がないです。


現在の行政書士試験の問題は、新司法試験の行政法の択一の試験問題を解く能力が要求されます。

実際に、私は行政書士の行政法を勉強をするのに、新司法試験の行政法の過去問をたくさん解いて勉強をしました。



また、行政書士の問題で、六法に書かれている条文そのままの問題が出ることは少ないです。

明らかに、判例から行政書士の問題は出題される可能性が高いので、行政書士試験の勉強をするうえで、六法を読むことより、難易度の高い法律系の資格の問題をたくさん解く事より、合格する確率が高いです。


>もしよろしければ、合格ライン到達までの最低学習時間等色々アドバイスいただければうれしいです。


私は、行政書士試験に合格するには、働いている人であれば、平日は、毎日1時間30分勉強をする必要があると思います。

実際に、私も毎日、平日は、1時間30分勉強をしていました。

あとは、休日は、私は8時間勉強をしていました。


私は、平日は、行政書士の勉強に必要な教本を読み、休日は、難易度の高い法律系の資格の試験の過去問を解いていました。

行政書士試験に合格するには、いかに法律の問題を解く、読解力・把握力・理解力を高めるかということです。


もし、質問されたZさんが、私の行政書士に合格した勉強方法を知らない場合は、私の無料レポートを読んで参考にしてください。


こちらに私の行政書士の試験勉強の方法が書いてあります。
 ▼
http://www.muryoj.com/get.php?R=13174

ぜひ、ご覧になってください。




こちらに私の宅建の試験勉強の方法が書いてあります。
http://www.muryoj.com/get.php?R=13173





勉強をするには復習をすることが重要です。

復習は、ある一定の法則ですれば、抜群の効果があります。


無料レポートの「日本語がわかれば誰でもできる!効果抜群、記憶術」の復習方法で勉強すれば、法律の理論的考えを理解し、記憶に定着でき、解答の正解率も相当アップします。

こちらから無料でダウンロードできます。
http://www.muryoj.com/get.php?R=13172




■  聴くだけで、勉強、仕事に集中できる

    バックミュージック
のご紹介です。


音」と「メンタル」という2つのかけ離れた職業を持つ方が作りました、勉強、仕事に集中できるです。

「耳」から入ってくる「音」は直接脳にアクセスする事が出来ます。


「ある音」を聴くことで、あなたはいつでも集中出来る状態に近づきます。

この音を聴いて、427人中、95.3%の人がやる気・集中力のアップを実感しています。


90日間の完全返金保証付です。

効果がなければ、90日以内に返金できます。


無料でこの効果のある音のサンプルが聴けます。

実際にこの音を聴きますと、不思議な感覚がします。

今まで経験したことがないような感覚です。


こちらから、聴くだけで、勉強、仕事に集中できます。
聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」






■ 3日で読書スピードを9倍にする方法


任天堂DS「脳を鍛える」で有名な川村明宏が

開発した“速読法”を教えます。



その速読法は、数々の特許で守られており、

他では絶対に知ることのできない画期的な手法となっております。

おかげさまで、全世界120万人が驚くべき読書スピードを手に入れた!



*500ページの本なら30分程度で読めるようになった!

*3日かかっていた本が、たった18分で読めるようになった!

*3年分の英語勉強がたった1カ月で終わった!

*まさかTOEIC900点取れるなんて夢かと思いました。


以上のように、喜びの声が続々と届いております。


あなたも、世界で一番有名で120万人が喜んだ速読術を、

知りたくありませんか?


もし、学力をアップさせたい!難関資格を取得したい!


あなたがそう思うのならこの速読術を試してみてください。


分厚い参考書や資料など、あっという間に読み終えられるので

もう勉強に時間を使う必要がなくなります。



▼数々の特許を元に完成した速読術は、こちらからどうぞ
川村明宏のジニアス記憶・速読術




      応援クリックをお願いします。
                   
        
にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ人気ブログランキングへ





行政書士・宅建試験の勉強に六法は必要か?へのトラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/takken_goukaku_/51801000