宅建の試験を受けた受験者のみなさん、お疲れ様。



2010年10月17日

宅建の試験を受けた受験者のみなさん、お疲れ様。

宅建の試験を受けた受験者のみなさん、お疲れ様です。


試験を終えて、みなさんはどのような心境でしょうか?

「それなりにできた!」と手ごたえを感じている方も多くお見えでしょう。


「問題が解けたかどうか、自分で分からない」

このように感じている方もお見えでしょう。


「まったく、分からなかった…。」

がっかりしている方もいるかもしれません。


参考までに、私は、宅建・行政書士の2回の試験の受験後、すべて、「問題が解けたかどうか、自分で分からない」という心境でした。


試験後、いろいろな心境の方も、答え合せをしなければ、自分の本当の点数が分かりません。


今の時代、インターネットで、10月17日、宅建の試験終了後、数時間してから、各資格の専門学校で解答速報を出しています。

その解答速報のサイトをご紹介します。


LEC  10月17日、18:00公開予定

TAC  10月17日、20:00公開予定

資格の大原  10月17日、17:00公開予定

日建学院  10月17日、18:40公開予定


どのサイトも公開直後には、アクセスが集中してつながりにくいです。


だいたい、10月17日22:00以降は、どのサイトもアクセスができるようになります。


資格の専門学校の解答速報の正解率は、95%ぐらいです。

専門学校によっては、解答が違う問題もあります。

しかし、後日訂正される事がほとんどです。


最低、3つの資格の専門学校の解答速報を確認して、自己採点してください。


それで、36点以上取れていれば、まず合格していると思って大丈夫です。

32点~35点の点数の人は、合格しているかどうかは分かりません。

31点以下の人は、まず、合格はあきらめてください。


みなさんが全員合格できている事を心より願っています。


今日までの宅建の試験勉強、お疲れ様でした。


            応援クリックをお願いします。
                     
        にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ人気ブログランキングへ

 

 


宅建の試験を受けた受験者のみなさん、お疲れ様。へのトラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/takken_goukaku_/51574445