今年、行政書士の試験を受験される方は、資格の専門学校の模擬試験を受験しましょう。



2010年08月26日

今年、行政書士の試験を受験される方は、資格の専門学校の模擬試験を受験しましょう。

行政書士の本番の試験まで、3ヶ月をきりました。


今年、行政書士の受験をするみなさんは、ぜひ、資格の専門学校の模擬試験を受けましょう。


資格の専門学校の模擬試験を受ける事によって、法律の問題を解く把握力・読解力・理解力が身につきます。

そして、自分の今の実力がどの程度なのか、ある程度は把握できます。


行政書士の模擬試験は、LEC が9月24日から、4回に分けて行われます。

毎週、10月17日まで行われます。

金・土・日曜クラスとありますので、ある程度予定が立てやすいです。


私は、平成20年度の受験時にLECの模擬試験を受けました。

LECの模擬試験は、司法試験に似た形式の問題で出題されます。

問題は司法試験・新司法試験・司法書士の試験の問題を参考に作られています。

長文の問題を解くことで、法律に対する把握力・読解力・理解力が身につきます。


▼こちらからお申込みができます。




東京法経学院 でも、行政書士の模擬試験が3回行われます。

会場受験コースは、9月19日から、東京・名古屋・大阪・福岡で行われます。

▼こちらからお申込みができ、詳しい日程が分かります。
行政書士の全国公開模試


TACでは、答練パックという行政書士の模擬試験があります。

5回、模擬試験を受ける事ができます。

9月から始まります。


TACの模擬試験は、私は5回受けました。

TACの問題は、行政書士の本番の試験に似た形式の出題です。

しかし、問題は司法試験・新司法試験・司法書士の試験の問題を参考に作られています。

このような問題を解くことによって、法律の問題に対する把握力・読解力・理解力が身につきます。


▼こちらで詳しい事はご確認ください。
http://www.tac-school.co.jp/kouza_gyosei/gyosei_crs_10touren.html


資格の専門学校の行政書士の模擬試験の問題は、本番の試験で出題される問題と似たような問題は、ほとんど出題されません。

まず、資格の専門学校の行政書士の模擬試験の問題は、本番の試験で出ないと思ってください。


それでも、私は資格の専門学校の模擬試験をたくさん受験される事をお勧めします。

その理由ですが、資格の専門学校の行政書士の模擬試験で出題される問題の多くの問題が、司法試験・新司法試験・司法書士の試験の問題を参考にして作られています。

そのような、行政書士試験よりレベルの高い問題を解くことによって、法律の問題に対する把握力・読解力・理解力が身につきます。


1つだけ注意する事は、資格の専門学校の模擬試験の結果は気にする必要はないです。


私は、平成20年度にLECの行政書士の模擬試験を4回受験しました。

一回だけ300満点中178点という点数を取りましたが、残りの3回は120~150点ぐらいしか点数が取れませんでした。

それでいて、平成20年度の行政書士試験では178点取る事ができました。

あと、2点で合格できるところまで点数が取れました。


2回目の受験、平成21年度の時は、資格の大原・TACの模擬試験を9回受けました。

9回模擬試験を受けましたが、合格点180点を取る事ができたのは、2~4回だったと記憶しています。
(正確には記憶していません。もう忘れました。)

半分以上は、合格点180点を取る事ができませんでした。

それでいて、平成21年度の行政書士の試験では、216点取る事ができました。


行政書士の試験は、問題の出題形式がその年によってずいぶんと変わる事が多いですので、資格の専門学校の模擬試験の結果はあまり気にする必要はないと思います。


資格の専門学校の模擬試験で、点数が多少悪くても気にしないでください。
(私は、平成20年・21年の受験時は、ものすごく気にしましたが…)


資格の専門学校の模擬試験を、無料レポートの「日本語がわかれば誰でもできる!効果抜群、記憶術」の復習方法で勉強すれば、解答の正解率も相当アップします。

こちらから無料でダウンロードできます。
http://www.muryoj.com/get.php?R=13172


しっかり、理解しましょう。


資格の専門学校の模擬試験を受験する上で注意する事は、模擬試験を解いた日に必ず答え合せをして解答の解説を読む事です。

もう一度言います。

問題を解いたその日のうちに解答・解説は読んで、解答をしっかり理解してください。

学習した内容は、その日のうちに復習してください。


独学の勉強では、勉強する問題を作る事はできません。

資格の専門学校を、上手に利用しましょう。


こちらに私の行政書士の試験勉強の方法が書いてあります。
 ▼
http://www.muryoj.com/get.php?R=13174

ぜひ、ご覧になってください。


■ 脳を効率よく刺激し、

   驚くほど集中力が高まる6つの秘訣のご紹介です。

 
みなさんは、


・集中力を高めたい

・やる気を出したい

・記憶力を良くしたい

・勉強が好きになりたい


と思いませんか?


みなさんだけでなく、みなさんのお子さんにも


・集中力を高めて欲しい

・やる気を出して欲しい

・記憶力を良くなって欲しい

・勉強が好きになってほしい

とは、思いませんか?


脳を効率よく刺激し、驚くほど集中力が高まる6つの秘訣を、みなさんやみなさんのお子さんに実践してみて下さい。

みなさんやみなさんのお子さんも、勉強に対して驚くほど集中力が高まります。


この秘訣は、大人にも子供にも共通して、驚くほど効果があります。


脳を効率よく刺激し、驚くほど集中力が高まる6つの秘訣を、ぜひ、みなさんやみなさんのお子さんの勉強に活用してください。

驚きの値段で知ることができます。



       
応援クリックをお願いします。
                  
 
        
にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ人気ブログランキングへ
      


今年、行政書士の試験を受験される方は、資格の専門学校の模擬試験を受験しましょう。へのトラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/takken_goukaku_/51546862