宅建試験問題をうまく解く方法。民法(時効)の試験勉強方法。



2010年07月25日

宅建試験問題をうまく解く方法。民法(時効)の試験勉強方法。

宅建試験科目の民法(時効)の勉強方法についてお話します。


その前に、

こちらに私の宅建の試験勉強の方法が書いてあります。
http://www.muryoj.com/get.php?R=13173

ぜひ、ご覧になってください。


では、宅建の民法(時効)についてですが、2010年版 らくらく宅建塾に書いてある「赤い文字で書いてある部分」・「枠で囲ってある部分」・「難しい」・「キーポイント」・「標語」の場所は、しっかり読んで下さい。

足りない部分は
パーフェクト宅建〈平成22年版〉 (パーフェクト宅建シリーズ)で補足してください。


宅建の民法(時効)の問題を解くコツですが、もちろん誤っている選択肢を消す消去法で解きましょう。


解答・解説は、編者 住宅新報社 パーフェクト宅建過去問10年間〈平成22年版〉から引用します。


平成17
年度の問題4を例にしますと、


Aが有する権利の消滅時効に関する次の記述のうち、民法の規定及び判例によれば、正しいものはどれか。


1 Aが有する所有権は、取得のときから20年間行使しなかった場合、時効により消滅する。


2 AのBに対する債権を被担保債権として、AがB所有の土地に抵当権を有している場合、

被担保債権が時効により消滅するか否かにかかわらず、設定時から10年が経過すれば、抵当権はBに対しては時効により消滅する。


3 AのCに対する債権が、CのAに対する債権と相殺できる状態であったにもかかわらず、

Aが相殺することなく放置していたためにAのCに対する債権が時効により消滅した場合、Aは相殺することはできない。


4 AのDに対する債権について、Dが消滅時効の完成後にAに対して債務を承認した場合には、

Dが時効完成の事実を知らなかったとしても、Dは完成した消滅時効を援用する事はできない。


まず、選択肢1ですが、ちょっと難しいですね。解答は保留にしましょう。


次は、選択肢2ですが、これは簡単ですね。誤りです。(この選択肢が分からない人は、勉教不足です。)


抵当権は、債務者及び抵当権設定者に対しては、その担保する債権と同時でなければ、時効によって消滅しない。

なお、第三取得者等との関係では、抵当権のみが時効により消滅するが、その場合の時効期間は20年である。


よって、消しですね。


次は、選択肢3ですが、これも簡単ですね。誤りです。(この選択肢が分からない人は、勉教不足です。)


時効によって消滅した債権であっても、その消滅以前に相殺に適するようになっていた場合には、相殺することができる。


よって、消しですね。


次は、選択肢4ですが、これも簡単ですね。正しいです。(この選択肢が分からない人は、勉教不足です。)


解説は、解答そのままです。


正解は4です。


残りの解答を保留した選択肢1ですが、誤りです。


所有権そのものは、消滅時効にかからない。所有権が時効で消滅すると、だれの所有物でもない状態になってしまうからである。

なお、所有権が消滅時効にかかることと、取得時効によって権利が失われることとを混同しないでください。


以上、正解は4です。


この問題の選択肢2・3・4は簡単に解けます。

今の時期はある程度理解できないといけません。


何回も教本を読み・過去問を解くことで、記憶に定着し理解できます。(「日本語がわかれば誰でもできる!効果抜群、記憶術」の復習方法で勉強してください。)

こちらから無料でダウンロードできます。
http://www.muryoj.com/get.php?R=13172


分からない選択肢は、深く考えず、まずは簡単な選択肢を解いて、誤っている選択肢を解答の可能性から消していきましょう。


■ 脳を効率よく刺激し、

   驚くほど集中力が高まる6つの秘訣のご紹介です。

 
みなさんは、


・集中力を高めたい

・やる気を出したい

・記憶力を良くしたい

・勉強が好きになりたい


と思いませんか?


みなさんだけでなく、みなさんのお子さんにも


・集中力を高めて欲しい

・やる気を出して欲しい

・記憶力を良くなって欲しい

・勉強が好きになってほしい

とは、思いませんか?


脳を効率よく刺激し、驚くほど集中力が高まる6つの秘訣を、みなさんやみなさんのお子さんに実践してみて下さい。

みなさんやみなさんのお子さんも、勉強に対して驚くほど集中力が高まります。


この秘訣は、大人にも子供にも共通して、驚くほど効果があります。


脳を効率よく刺激し、驚くほど集中力が高まる6つの秘訣を、ぜひ、みなさんやみなさんのお子さんの勉強に活用してください。

驚きの値段で知ることができます。



        応援クリックをお願いします。
                     
        にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ人気ブログランキングへ
        


宅建試験問題をうまく解く方法。民法(時効)の試験勉強方法。へのトラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/takken_goukaku_/51532292
宅建試験問題をうまく解く方法。民法(時効)の試験勉強方法。へのトラックバック
    解答・解説は、編者 住宅新報社 パーフェクト宅建過去問10年間〈平成22年版〉から引用します。 平成17年度の問題4を例にしますと、 Aが有する権利の消滅時効に関する次の記述のうち、民法の規定及び判例によれば、正しいか、誤りか、答...
宅建の問題。【さしいのブログ】at 2010年07月25日 18:08
      解答・解説は、編者 住宅新報社 パーフェクト宅建過去問10年間〈平成22年版〉から引用します。 平成17年度の問題4を例にしますと、 Aが有する権利の消滅時効に関する次の記述のうち、民法の規定及び判例によれば、正しいか、...
宅建の問題2。【さしいのブログ】at 2010年07月25日 18:10
      解答・解説は、編者 住宅新報社 パーフェクト宅建過去問10年間〈平成22年版〉から引用します。 平成17年度の問題4を例にしますと、 Aが有する権利の消滅時効に関する次の記述のうち、民法の規定及び判例によれば、正しいか、...
宅建の問題3。【さしいのブログ】at 2010年07月25日 18:11
解答・解説は、編者 住宅新報社 パーフェクト宅建過去問10年間〈平成22年版〉から引用します。 平成17年度の問題4を例にしますと、 ...
宅建の1肢。【まかしたのブログ】at 2010年07月25日 18:15
解答・解説は、編者 住宅新報社 パーフェクト宅建過去問10年間〈平成22年版〉から引用します。 平成17年度の問題4を例にしますと、 ...
宅建の1肢2。【まかしたのブログ】at 2010年07月25日 18:17
解答・解説は、編者 住宅新報社 パーフェクト宅建過去問10年間〈平成22年版〉から引用します。 平成17年度の問題4を例にしますと、 ...
宅建の1肢3。【まかしたのブログ】at 2010年07月25日 18:18
解答・解説は、編者 住宅新報社 パーフェクト宅建過去問10年間〈平成22年版〉から引用します。 平成17年度の問題4を例にしますと、 Aが有する権利の消滅時効に関する次の記述のうち、民法の規定及び判例によれば、正しいか、誤りか、答えなさい。 A...
宅建の1答。【まさはるくんのブログ】at 2010年07月25日 18:21
解答・解説は、編者 住宅新報社 パーフェクト宅建過去問10年間〈平成22年版〉から引用します。 平成17年度の問題4を例にしますと、 Aが有する権利の消滅時効に関する次の記述のうち、民法の規定及び判例によれば、正しいか、誤りか、答えなさい。 A...
宅建の1答2。【まさはるくんのブログ】at 2010年07月25日 18:23
ブログアフィリエイトで日給8万円 ブログとメルマガ、情報商材のアフィリエイトで、3ヶ月で月収30万円を稼ぐ仕組みを作る動画による手順マニュアル-販売ページに無料で入手する方法が書いてあるのは秘密 こちらに高卒、偏差値30の人が独学で宅建に合格した  ▼...
宅建の1肢1答。【gooブログはじめました!】at 2010年07月25日 18:25
ブログアフィリエイトで日給8万円 ブログとメルマガ、情報商材のアフィリエイトで、3ヶ月で月収30万円を稼ぐ仕組みを作る動画による手順マニュアル-販売ページに無料で入手する方法が書いてあるのは秘密 こちらに高卒、偏差値30の人が独学で宅建に合格した  ▼...
宅建の1肢1答2。【gooブログはじめました!】at 2010年07月25日 18:27
解答・解説は、編者 住宅新報社 パーフェクト宅建過去問10年間〈平成22年版〉から引用します。 平成17年度の問題4を例にしますと、 Aが有する権利の消滅時効に関する次の記述のうち、民法の規定及び判例によれば、正しいか、誤りか、答えなさい。 ...
宅建の問題。【さしいのブログ】at 2010年08月04日 14:49
解答・解説は、編者 住宅新報社 パーフェクト宅建過去問10年間〈平成22年版〉から引用します。 平成17年度の問題4を例にしますと、 Aが有する権利の消滅時効に関する次の記述のうち、民法の規定及び判例によれば、正しいか、誤りか、答えなさい。 ...
宅建の問題2。【さしいのブログ】at 2010年08月04日 14:50
解答・解説は、編者 住宅新報社 パーフェクト宅建過去問10年間〈平成22年版〉から引用します。 平成17年度の問題4を例にしますと、 Aが有する権利の消滅時効に関する次の記述のうち、民法の規定及び判例によれば、正しいか、誤りか、答えなさい。 ...
宅建の問題3。【さしいのブログ】at 2010年08月04日 14:52
解答・解説は、編者 住宅新報社 パーフェクト宅建過去問10年間〈平成22年版〉から引用します。 平成17年度の問題4を例にしますと、 ...
宅建の1肢。【まかしたのブログ】at 2010年08月04日 14:55
解答・解説は、編者 住宅新報社 パーフェクト宅建過去問10年間〈平成22年版〉から引用します。 平成17年度の問題4を例にしますと、 ...
宅建の1肢2。【まかしたのブログ】at 2010年08月04日 14:56
解答・解説は、編者 住宅新報社 パーフェクト宅建過去問10年間〈平成22年版〉から引用します。 平成17年度の問題4を例にしますと、 ...
宅建の1肢3。【まかしたのブログ】at 2010年08月04日 14:57
解答・解説は、編者 住宅新報社 パーフェクト宅建過去問10年間〈平成22年版〉から引用します。 平成17年度の問題4を例にしますと、 Aが有する権利の消滅時効に関する次の記述のうち、民法の規定及び判例によれば、正しいか、誤りか、答えなさい。 A...
宅建の1答。【まさはるくんのブログ】at 2010年08月04日 14:59
解答・解説は、編者 住宅新報社 パーフェクト宅建過去問10年間〈平成22年版〉から引用します。 平成17年度の問題4を例にしますと、 Aが有する権利の消滅時効に関する次の記述のうち、民法の規定及び判例によれば、正しいか、誤りか、答えなさい。 Aの...
宅建の1答2。【まさはるくんのブログ】at 2010年08月04日 15:01
解答・解説は、編者 住宅新報社 パーフェクト宅建過去問10年間〈平成22年版〉から引用します。 平成17年度の問題4を例にしますと、 Aが有する権利の消滅時効に関する次の記述のうち、民法の規定及び判例によれば、正しいか、誤りか、答えなさい。 AのBに対する債...
宅建の1肢1答。【gooブログはじめました!】at 2010年08月04日 15:02
解答・解説は、編者 住宅新報社 パーフェクト宅建過去問10年間〈平成22年版〉から引用します。 平成17年度の問題4を例にしますと、 Aが有する権利の消滅時効に関する次の記述のうち、民法の規定及び判例によれば、正しいか、誤りか、答えなさい。 Aが有する所有権...
宅建の1肢1答2。【gooブログはじめました!】at 2010年08月04日 15:03