宅建試験問題をうまく解く方法。民法、権利関係(債務不履行・損害賠償・解除)の試験勉強方法。



2010年03月31日

宅建試験問題をうまく解く方法。民法、権利関係(債務不履行・損害賠償・解除)の試験勉強方法。

宅建試験科目の民法(債務不履行・損害賠償・解除)の勉強方法についてお話します。


その前に、

こちらに私の宅建の試験勉強の方法が書いてあります。
http://www.muryoj.com/get.php?R=12098

ぜひ、ご覧になってください。


では、宅建の民法(債務不履行・損害賠償・解除)の勉強方法ですが、


第9章、債務不履行・損害賠償・解除の
2010年版 らくらく宅建塾に書いてある「赤い文字で書いてある部分」・「枠で囲ってある部分」・「ここが出る!!」・「ここは卒・再」・「キーポイント」・「標語」・「判例」の場所は、しっかり読んで下さい。
足りない部分は
パーフェクト宅建〈平成22年版〉 (パーフェクト宅建シリーズ)で補足してください。

民法の債務不履行・損害賠償・解除の問題を解くコツですが、もちろん誤っている選択肢を消す消去法で解きましょう。


宅建試験の平成18年度問題8を例にしますと、


AはBとの間で、土地の売買契約を締結し、Aの所有権移転登記手続とBの代金の支払を同時に履行することとした。決済約定日に、Aは所有権移転登記手続を行う債務の履行の提供をしたが、Bが代金債務につき弁済の提供をしなかったので、Aは履行を拒否した。この場合に関する次の記述のうち、民法の規定及び判例によれば、誤っているものはどれか。

1 Bは、履行遅滞に陥り、遅延損害金支払債務を負う。

2 Aは、一旦履行の提供をしているので、これを継続しなくても、相当の期間を定めて履行を催告し、その期間内にBが履行しないときは土地の売買契約を解除できる。

3 Aは、一旦履行の提供をしているので、Bに対して代金の支払を求める訴えを提起した場合、引換給付判決でなく、無条件の給付判決がなされる。

4 Bが、改めて代金債務を履行するとして、自分振出しの小切手をAの所に持参しても、債務の本旨に従った弁済の提供とはならない。


まず、選択肢1ですが、簡単ですね。正しいです。(この選択肢が分からない人は、勉強不足です。)

解説は解答そのままです。

よって、消しです。


次は、選択肢2ですが、これも簡単ですね。正しいです。(この選択肢が分からない人は、勉強不足です。)

解説は、解答そのままです。

債務不履行により、Aが契約を解除するには、相当の期間を定めて履行を催告し、その期間内にBが履行しないときは土地の売買契約を解除できます。
  
よって、消しです。


次は、選択肢3ですが、これはちょっと難しいですね。

行政書士レベル以上の問題ですね。

解答は、保留にしましょう。


次は、選択肢4ですが、これもちょっと難しいですね。

行政書士レベル以上の問題ですね。

ただし、解答は一肢保留しているので、保留できません。


まず、このような解答を2つ保留した場合の答えの出し方ですが、一般的な法律の常識で考えましょう。

選択肢3は、Aは、一旦履行を提供していますが、これはAの債務の履行の責任を行っただけであり、Aの所有権移転登記手続とBの代金の支払を同時に履行する、同時履行の関係はなくなりません。

よって、AがBに対して代金の支払を求める訴えを提起した場合、BはAの所有権移転登記手続とBの代金の支払を同時に履行する事を請求すれば、引換給付判決がなされます。

よって、この選択肢は、誤りです。

この選択肢が、正解です。


ただし、勉強のため、選択肢4も考えましょう。

Bが、自分振出しの小切手をAの所に持参しても、債務の本旨に従った弁済の提供とはなりません。

銀行の自己宛小切手や支払保証小切手は、弁済の提供となりますが、自分振出しの小切手は不渡りになることがあり、支払が不確実ですから、弁済の提供とはなりません。

よって、正しいです。

この選択肢は、判例です。

法律の一般常識の問題ですので、この機会に覚えておきましょう。


正解は、3です


今回のような、選択肢が2つ以上解答するのが難しい場合は、まず、法律の一般常識で考えてみましょう。

選択肢3は同時履行の抗弁権の問題ですが、債権者は、自分の債務を履行しても、相手方がたとえ自分の債務を履行しなくても、すぐには解除はできないです。

と、言うことは相手方が同時履行の抗弁権を述べれば、無条件の給付判決は裁判所は出せない。


選択肢4は、自己振出し小切手とは、いつ振出した相手方が破産・倒産をするか分からない。

と、言うことは、自己振出し小切手は、保証のないものであり、弁済の提供にならない。

このような考え方をしましょう。


今回の問題は、法律の一般常識が分かっていれば、選択肢4は解けます。

そこが、ポイントです。


選択肢1・2は簡単に解けますが、初めて宅建を勉強するみなさんは、今の時期は分からなくても気にしないでください。

何回も教本を読み・過去問を解くことで、記憶に定着し理解できます。(「日本語がわかれば誰でもできる!効果抜群、記憶術」の復習方法で勉強してください。)

こちらから無料でダウンロードできます。
http://www.muryoj.com/get.php?R=12009


分からない選択肢は、深く考えず、まずは簡単な選択肢を解いて、誤っている選択肢を解答の可能性から消していきましょう。


保留した解答が2つ以上ある場合は、法律の一般常識で考えて見ましょう。

意外と、簡単に答えは分かるものです。


無料レポートのご紹介です。

 
こんな方法で有料商材がもらえるとは…。

正直、驚きました。

当然、無料です。 欲しい人には全員もらっていただきます。

今すぐ、有料商材を無料で欲しい人はこちら▼
インフォトップ1位の有料商材を無料でGET!【再配布可】



     応援クリックをお願いします。
                     
        にほんブログ村 資格ブログ 不動産・建築系資格へ 
人気ブログランキングへ
       にほんブログ村







宅建試験問題をうまく解く方法。民法、権利関係(債務不履行・損害賠償・解除)の試験勉強方法。へのトラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/takken_goukaku_/51467914
宅建試験問題をうまく解く方法。民法、権利関係(債務不履行・損害賠償・解除)の試験勉強方法。へのトラックバック
宅建試験の平成18年度問題8を例にしますと、 AはBとの間で、土地の売買契約を締
宅建1問1答【まさしまさのブログ】at 2010年03月31日 17:18
宅建試験の平成18年度問題8を例にしますと、 AはBとの間で、土地の売買契約を締
宅建1問1答2【まさしまさのブログ】at 2010年03月31日 17:20
宅建試験の平成18年度問題8を例にしますと、 AはBとの間で、土地の売買契約を締結し、Aの所有権移転登記手続とBの代金の支払を同時に履行することとした。決済約定日に、Aは所有権移転登記手続を行う債務の履行の提供をしたが、Bが代金債務につき弁済の提供を...
宅建の問題【さしいのブログ】at 2010年03月31日 17:22
  宅建試験の平成18年度問題8を例にしますと、 AはBとの間で、土地の売買契約を締結し、Aの所有権移転登記手続とBの代金の支払を同時に履行することとした。決済約定日に、Aは所有権移転登記手続を行う債務の履行の提供をしたが、Bが代金債務につき弁...
宅建の問題2【さしいのブログ】at 2010年03月31日 17:24
宅建試験の平成18年度問題8を例にしますと、 AはBとの間で、土地の売買契約を締結し、Aの所有権移転登記手続とBの代金の支払を同普..
宅建1肢1答【まかしたのブログ】at 2010年03月31日 17:27
宅建試験の平成18年度問題8を例にしますと、 AはBとの間で、土地の売買契約を締結し、Aの所有権移転登記手続とBの代金の支払を同普..
宅建1肢1答2【まかしたのブログ】at 2010年03月31日 17:29
宅建試験の平成18年度問題8を例にしますと、 AはBとの間で、土地の売買契約を締結し、Aの所有権移転登記手続とBの代金の支払を同時に履行することとした。決済約定日に、Aは所有権移転登記手続を行う債務の履行の提供をしたが、Bが代金債務につき弁済の提供...
宅建1問1答【まさはるくんのブログ】at 2010年03月31日 17:33
宅建試験の平成18年度問題8を例にしますと、 AはBとの間で、土地の売買契約を締結し、Aの所有権移転登記手続とBの代金の支払を同時に履行することとした。決済約定日に、Aは所有権移転登記手続を行う債務の履行の提供をしたが、Bが代金債務につき弁済の提供...
宅建1問1答2【まさはるくんのブログ】at 2010年03月31日 17:35
宅建試験の平成18年度問題8を例にしますと、 AはBとの間で、土地の売買契約を締結し、Aの所有権移転登記手続とBの代金の支払を同時に履行することとした。決済約定日に、Aは所有権移転登記手続を行う債務の履行の提供をしたが、Bが代金債務につき弁済の提供をしな...
宅建1答【gooブログはじめました!】at 2010年03月31日 17:39
宅建試験の平成18年度問題8を例にしますと、 AはBとの間で、土地の売買契約を締結し、Aの所有権移転登記手続とBの代金の支払を同時に履行することとした。決済約定日に、Aは所有権移転登記手続を行う債務の履行の提供をしたが、Bが代金債務につき弁済の提供をしな...
宅建1答2【gooブログはじめました!】at 2010年03月31日 17:40
        宅建試験の平成18年度問題8を例にしますと、 AはBとの間で、土地の売買契約を締結し、Aの所有権移転登記手続とBの代金の支払を同時に履行することとした。決済約定日に、Aは所有権移転登記手続を行う債務の履行の提供...
宅建の問題。【さしいのブログ】at 2010年06月12日 15:33
  宅建試験の平成18年度問題8を例にしますと、 AはBとの間で、土地の売買契約を締結し、Aの所有権移転登記手続とBの代金の支払を同時に履行することとした。決済約定日に、Aは所有権移転登記手続を行う債務の履行の提供をしたが、Bが代金債務につき弁...
宅建の問題2。【さしいのブログ】at 2010年06月12日 15:34
宅建試験の平成18年度問題8を例にしますと、 AはBとの間で、土地の売買契約を締結し、Aの所有権移転登記手続とBの代金の支払を同時に履行することとした。決済約定日に、Aは所有権移転登記手続を行う債務の履行の提供をしたが、Bが代金債務につき弁済の提供を...
宅建の問題3。【さしいのブログ】at 2010年06月12日 15:36
宅建試験の平成18年度問題8を例にしますと、 AはBとの間で、土地の売買契約を締結し、Aの所有権移転登記手続とBの代金の支払を同普..
宅建の1肢。【まかしたのブログ】at 2010年06月12日 15:40
宅建試験の平成18年度問題8を例にしますと、 AはBとの間で、土地の売買契約を締結し、Aの所有権移転登記手続とBの代金の支払を同普..
宅建の1肢2。【まかしたのブログ】at 2010年06月12日 15:41
宅建試験の平成18年度問題8を例にしますと、 AはBとの間で、土地の売買契約を締結し、Aの所有権移転登記手続とBの代金の支払を同普..
宅建の1肢3。【まかしたのブログ】at 2010年06月12日 15:42
宅建試験の平成18年度問題8を例にしますと、 AはBとの間で、土地の売買契約を締結し、Aの所有権移転登記手続とBの代金の支払を同時に履行することとした。決済約定日に、Aは所有権移転登記手続を行う債務の履行の提供をしたが、Bが代金債務につき弁済の提供を...
宅建の1答。【まさはるくんのブログ】at 2010年06月12日 15:44
宅建試験の平成18年度問題8を例にしますと、 AはBとの間で、土地の売買契約を締結し、Aの所有権移転登記手続とBの代金の支払を同時に履行することとした。決済約定日に、Aは所有権移転登記手続を行う債務の履行の提供をしたが、Bが代金債務につき弁済の提供...
宅建の1答2。【まさはるくんのブログ】at 2010年06月12日 15:46
ブログアフィリエイトで日給8万円 ブログとメルマガ、情報商材のアフィリエイトで、3ヶ月で月収30万円を稼ぐ仕組みを作る動画による手順マニュアル-販売ページに無料で入手する方法が書いてあるのは秘密 こちらに高卒、偏差値30の人が独学で宅建に合格した  ▼...
宅建の1肢1答。【gooブログはじめました!】at 2010年06月12日 15:48
ブログアフィリエイトで日給8万円 ブログとメルマガ、情報商材のアフィリエイトで、3ヶ月で月収30万円を稼ぐ仕組みを作る動画による手順マニュアル-販売ページに無料で入手する方法が書いてあるのは秘密 こちらに高卒、偏差値30の人が独学で宅建に合格した  ▼...
宅建の1肢1答2。【gooブログはじめました!】at 2010年06月12日 15:49