行政書士試験問題を解く方法。民法(総則)の試験勉強方法。



2010年03月17日

行政書士試験問題を解く方法。民法(総則)の試験勉強方法。

行政書士の民法(総則)の試験勉強方法をお話します。


その前に、

こちらに私の行政書士の試験勉強の方法が書いてあります。
 ▼
http://www.muryoj.com/get.php?R=12099

ぜひ、ご覧になってください。


まず、
行政書士の民法の勉強法は、らくらく行政書士 講義そのまんま。を一通り読み、
その後に、
らくらく行政書士の過去問を解いて下さい。無料レポートの「日本語がわかれば誰でもできる!効果抜群、記憶術」通りに勉強をして復習をしてください。


らくらく行政書士の過去問を1回解いた後は、民法の教本5冊を、新版 基本書民法 民法総則 基本書民法債権法 第2版新版 基本書民法 物権法基本書民法担保物権法新版 基本書民法 親族法・相続法の順に読み、(紹介した順番で読んでください。)

その後に、
司法書士過去問 民法を解いて下さい。無料レポートの「日本語がわかれば誰でもできる!効果抜群、記憶術」通りに勉強をして復習をしてください。

新版 基本書民法 物権法 の建物区分所有の部分と基本書民法担保物権法共同抵当の部分は、試験に出題される可能性はきわめて低いので、読む必要がないです。



民法(総則)の勉強方法ですが、司法書士の過去問を解きます。
(宅建の受験者のみなさんも、ぜひ解いて下さい。)


問題の解き方のコツですが、簡単に解ける誤っている選択肢を消していく消去法で解きます。


実際に例に出しますと、平成19年度第6問の問題ですが、


制限行為能力者制度に関する次のアからオまでの記述のうち、正しいものの組み合わせは、後記1から5までのうちどれか。なお、記述中の「取り消し」は、すべて行為能力の制限による取り消しのこととする。

ア 未成年者が買主としてした高価な絵画の売買契約を取り消した場合において、その絵画が取り消し前に天災により滅失していたときは、当該未成年者は、売主から代金の返還を受けることができるが、絵画の代金相当額を不当利得として売主に返還する必要はない。

イ 成年被後見人が締結した契約をその成年後見人が取り消すには、その行為を知った時から5年以内にする必要があるが、意思無能力を根拠とする無効であれば、その行為を知った時から5年を過ぎても主張することができる。

ウ 被保佐人が売主としてした不動産の売買契約を取り消したが、その取り消し前に目的不動産が買主から善意の第三者に転売されていれば、被保佐人は、取り消しを当該第三者に対抗することができない。

エ 成年被後見人が高価な絵画を購入するには、その成年後見人の同意を得なければならず、同意を得ずにされた売買契約は取り消すことができる。

オ 成年被後見人が契約を締結するに当たって、成年後見に関する登記記録がない旨を証する登記事項証明書を偽造して相手方に交付していた場合には、相手方がその偽造を知りつつ契約を締結したとしても、その成年後見人は、当該契約を取り消すことができない。

1 アイ  2 アエ  3 イウ  4 ウオ  5 エオ

解答の解説は、司法書士過去問 民法から引用します。


まず、選択肢アからオまでの中から簡単に解答ができる選択肢を探します。


この問題ですと、選択肢ウですね。この選択肢は誤りですね(この選択肢が分からない人は勉強不足です。)

取り消し前に目的不動産が買主から善意の第三者に転売されていれば、被保佐人は取消しを当該第三者に対抗することができます。

よって、ウの選択肢は消しですね。


これによって、3 イウ と 4 ウオ の選択肢が正解ということはなくなりました。


次に、簡単な選択肢はエですね。これも誤りですね。(この選択肢が分からない人は勉強不足です。)

成年後見人には、同意権がありません。よって「その成年後見人の同意を得なければならず」が誤りですね。


これによって、2 アエ と 5 エオ の選択肢が正解ということはなくなりました。


正解が1ですが、念のため、そして勉強のために全ての選択肢を解きましょう。


選択肢アですが、正しいですね。

制限行為能力者は、売買契約の取り消しによって現に利益を受けている限度においてのみ、返還の義務を負うから、売買の目的物(絵画)滅失すれば現存利益はなく、当該目的物の代金相当額を不当利得として売主に返還する必要はない。


選択肢イですが、正しいですね。

意思無能力を根拠とする無効の主張には、期間の制限がないです。


選択肢オですが、誤りですね。(この選択肢が分からない人は、勉強不足です。)

相手方が、成年被後見人が契約を締結するに当たって、成年後見に関する登記記録がない旨を証する登記事項証明書の偽造を知りつつ契約を締結したとしても、その成年後見人は、当該契約を取り消すことができます。


司法書士の問題ですが、ほとんどの問題が複数の選択肢の組み合わせを解答するタイプのものです。

見た目は解答方法が簡単そうに見えますが、実際に問題を解いてみると結構難しいです。


まずは、選択肢を全部読んで、簡単に解答できる選択肢から解いていきましょう。

難しい選択肢は、すぐに解答を保留にして、次の選択肢に進むことが重要です。


あとは、解答が分かった選択肢を1から5までの選択肢の組み合わせと比較して、2つ目の選択肢の解答が分かれば、その選択肢が正解です。

ただし、引っ掛け問題はたくさんありますし、かなり細かい判例まで問題の中で問われます。


あくまで、行政書士の受験勉強のために司法書士の問題を解いているので、たとえ、全ての選択肢を解く前に解答が分かったとしても、全ての選択肢は解きましょう。



     応援クリックをお願いします。
                       
        
にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ 人気ブログランキングへ
       にほんブログ村



行政書士試験問題を解く方法。民法(総則)の試験勉強方法。へのトラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/takken_goukaku_/51459480
行政書士試験問題を解く方法。民法(総則)の試験勉強方法。へのトラックバック
司法書士の過去問を解きます。 平成19年度第6問の問題ですが、 制限行為能力者制
行政書士1問1答。【まさしまさのブログ】at 2010年03月17日 17:13
司法書士の過去問を解きます。 平成19年度第6問の問題ですが、 制限行為能力者制
行政書士1問1答。【まさしまさのブログ】at 2010年03月17日 17:17
司法書士の過去問を解きます。     平成19年度第6問の問題ですが、 制限行為能力者制度に関する次の記述のうち、正しいものか誤りか答えなさい。なお、記述中の「取り消し」は、すべて行為能力の制限による取り消しのこととする。 被保佐人...
行政書士1問1答【行政書士・宅建に合格した勉強方法をご紹介します】at 2010年03月17日 17:19
司法書士の過去問を解きます。 平成19年度第6問の問題ですが、 制限行為能力者制度に関する次の記述のうち、正しいものか誤りか答えなさい。なお、記述中の「取り消し」は、すべて行為能力の制限による取り消しのこととする。 成年被後見人が高価な絵画を購入...
行政書士1問1答【行政書士・宅建に合格した勉強方法をご紹介します】at 2010年03月17日 17:21
司法書士の過去問を解きます。 平成19年度第6問の問題ですが、 制限行為能力者制度に関する次の記述のうち、正しいものか誤りか答...
行政書士1問1答【行政書士・宅建に合格した勉強方法。】at 2010年03月17日 17:25
伊藤塾編 司法書士過去問 民法 から引用します。 司法書士の過去問を解きます。 平成19年度第6問の問題ですが、 制限行為能力者...
行政書士1問1答【行政書士・宅建に合格した勉強方法。】at 2010年03月17日 17:29
伊藤塾編 司法書士過去問 民法 から引用します。 司法書士の過去問を解きます。 平成19年度第6問の問題ですが、 制限行為能力者制度に関する次の記述のうち、正しいものか誤りか答えなさい。なお、記述中の「取り消し」は、すべて行為能力の制限による取...
行政書士1問1答【行政書士・宅建に独学で合格した勉強方法】at 2010年03月17日 17:40
伊藤塾編 司法書士過去問 民法 から引用します。 司法書士の過去問を解きます。 平成19年度第6問の問題ですが、 制限行為能力者制度に関する次の記述のうち、正しいものか誤りか答えなさい。なお、記述中の「取り消し」は、すべて行為能力の制限による取...
行政書士【行政書士・宅建に独学で合格した勉強方法】at 2010年03月17日 17:42
伊藤塾編 司法書士過去問 民法 から引用します。 司法書士の過去問を解きます。 平成19年度第6問の問題ですが、 制限行為能力者制度に関する次の記述のうち、正しいものか誤りか答えなさい。なお、記述中の「取り消し」は、すべて行為能力の制限による取り消しのこ...
行政書士1問1答【gooブログはじめました!】at 2010年03月17日 17:46
伊藤塾編 司法書士過去問 民法 から引用します。 司法書士の過去問を解きます。 平成19年度第6問の問題ですが、 制限行為能力者制度に関する次の記述のうち、正しいものか誤りか答えなさい。なお、記述中の「取り消し」は、すべて行為能力の制限による取り消しのこ...
行政書士1問1答【gooブログはじめました!】at 2010年03月17日 17:49
伊藤塾編 司法書士過去問 民法 から引用します。   司法書士の過去問を解きます。 平成19年度第6問の問題ですが、 制限行為能力者制度に関する次の記述のうち、正しいものか誤りか答えなさい。なお、記述中の「取り消し」は、すべて行為能力の制限...
行政書士の問題【さしいのブログ】at 2010年03月22日 11:53
伊藤塾編 司法書士過去問 民法 から引用します。   司法書士の過去問を解きます。     平成19年度第6問の問題ですが、 制限行為能力者制度に関する次の記述のうち、正しいものか誤りか答えなさい。なお、記述中の「取り消し」は...
行政書士の問題【さしいのブログ】at 2010年03月22日 11:54
  伊藤塾編 司法書士過去問 民法 から引用します。 司法書士の過去問を解きます。 平成19年度第6問の問題ですが、 制限行為能力者制度に関する次の記述のうち、正しいものか誤りか答えなさい。なお、記述中の「取り消し」は、すべて行為能力の制限...
行政書士の問題。【さしいのブログ】at 2010年06月02日 16:42
    伊藤塾編 司法書士過去問 民法 から引用します。 司法書士の過去問を解きます。   平成19年度第6問の問題ですが、 制限行為能力者制度に関する次の記述のうち、正しいものか誤りか答えなさい。なお、記述中の「取り消し」は...
行政書士の問題2。【さしいのブログ】at 2010年06月02日 16:44
伊藤塾編 司法書士過去問 民法 から引用します。   司法書士の過去問を解きます。   平成19年度第6問の問題ですが、 制限行為能力者制度に関する次の記述のうち、正しいものか誤りか答えなさい。なお、記述中の「取り消し」は、すべて行為...
行政書士の問題3。【さしいのブログ】at 2010年06月02日 16:45
伊藤塾編 司法書士過去問 民法 から引用します。 司法書士の過去問を解きます。 平成19年度第6問の問題ですが、 制限行為能力者...
行政書士の練習問題。【まかしたのブログ】at 2010年06月02日 16:48
伊藤塾編 司法書士過去問 民法 から引用します。 司法書士の過去問を解きます。 平成19年度第6問の問題ですが、 制限行為能宮.
行政書士の練習問題2。【まかしたのブログ】at 2010年06月02日 16:49
伊藤塾編 司法書士過去問 民法 から引用します。 司法書士の過去問を解きます。 平成19年度第6問の問題ですが、 制限行為能力者制...
行政書士の練習問題3。【まかしたのブログ】at 2010年06月02日 16:51
伊藤塾編 司法書士過去問 民法 から引用します。 司法書士の過去問を解きます。 平成19年度第6問の問題ですが、 制限行為能力者制度に関する次の記述のうち、正しいものか誤りか答えなさい。なお、記述中の「取り消し」は、すべて行為能力の制限による取...
行政書士の1肢1答。【まさはるくんのブログ】at 2010年06月02日 16:55
伊藤塾編 司法書士過去問 民法 から引用します。 司法書士の過去問を解きます。 平成19年度第6問の問題ですが、 制限行為能力者制度に関する次の記述のうち、正しいものか誤りか答えなさい。なお、記述中の「取り消し」は、すべて行為能力の制限による取...
行政書士の1肢1答2。【まさはるくんのブログ】at 2010年06月02日 16:57
ブログアフィリエイトで日給8万円 ブログとメルマガ、情報商材のアフィリエイトで、3ヶ月で月収30万円を稼ぐ仕組みを作る動画による手順マニュアル-販売ページに無料で入手する方法が書いてあるのは秘密 こちらに高卒、偏差値30の人が独学で宅建に合格した  ▼...
行政書士の1肢。【gooブログはじめました!】at 2010年06月02日 16:58
ブログアフィリエイトで日給8万円 ブログとメルマガ、情報商材のアフィリエイトで、3ヶ月で月収30万円を稼ぐ仕組みを作る動画による手順マニュアル-販売ページに無料で入手する方法が書いてあるのは秘密 こちらに高卒、偏差値30の人が独学で宅建に合格した  ▼...
行政書士の1肢2。【gooブログはじめました!】at 2010年06月02日 16:59