メルマガ購読・解除
 
2011年11月30日

2011年の宅建試験を解きました。

2011年の宅建試験を解きました。


先日、今年の宅建試験の問題が自宅に届きましたので、解きました。


まず、前提条件としまして、私は2006年の宅建試験の合格者です。

私は、2006年の宅建試験の日から、今まで一回も宅建試験の勉強をしたことがないです。

分かりやすく言えば、5年間、宅建試験の勉強をしていない状況です。


このような前提条件を基に、今年の宅建試験を解きました。

↓今年の宅建試験の私の解いた解答
001
↑ クリックすれば拡大されます。


結果を言いますと、2011年の宅建試験を1時間7分で解いて、50問中29問正解。

う~ん、30点も点数が取れませんでした。

5年も宅建試験の勉強をしていないと、この程度の点数しか取れなくなってしまいました。


去年の宅建試験の問題を解いたときは、50問中35問正解でした。

そのことを考えれば、今年の出来は悪いです。


去年の宅建試験の合格点は、36点でした。

今年の宅建試験の合格点の予想も、資格の専門学校の分析を見ていますと、36点前後になると思います。


今年の宅建試験の問題を解いた感想は、民法の問題が比較的簡単であったことです。

そのため、今年の宅建試験の合格点の予想が上がっているのでしょう。


もし、今年の宅建試験で、自己採点をして29点以下の人がいるとすれば、その人の原因はハッキリしています。


まず、1つは、明らかな勉強不足です。

絶対的に、宅建試験の勉強量が足りません。

簡単に言えば、毎日、宅建試験の勉強をしていない証です。


宅建試験は、法律系の国家資格では、一番簡単な試験ですが、国家資格の中では難関な資格です。

合格率は15%前後です。


宅建試験をナメて勉強をしている人は、宅建試験には合格できません。

現実に、私の知人で偏差値60以上の大学や国公立大学を卒業した人間も、宅建試験に不合格した人が複数います。


宅建試験は勉強しなければ、合格できません。

しかし、宅建試験は、毎日、間違いの無い勉強をすれば合格できます。


また、宅建試験の勉強方法を、分からない人や間違っている人は、宅建試験に合格できる可能性が相当低くなります。

宅建試験の受験をする人は、学校を卒業して以来、久しぶりに勉強する人が多いので、勉強方法が分からない人や忘れている人が意外と多いです。


宅建試験に合格するには、宅建試験の過去問を難易度を上げて、たくさん解く勉強方法が一番です。

そのような勉強方法は、私の宅建試験の勉強方法を参考にしてください。


宅建試験は、独学で勉強して十分合格できます。

今年の宅建試験で明らかに合格できなかった人は、これから毎日、宅建試験の勉強を続ければ、合格できます。


来年の宅建試験に向けて今日から勉強をしましょう。


こちらに私の宅建の試験勉強の方法が書いてあります。
http://www.muryoj.com/get.php?R=13173



宅建試験の過去問を解いた後は、同じ問題を復習する事が大切です。

復習は、ある一定の法則で行えば、効果が抜群です。


無料レポートの「日本語がわかれば誰でもできる!効果抜群、記憶術」の復習方法で勉強すれば、法律の理論的考えを理解し、記憶に定着でき、
解答の正解率も相当アップします。

こちらから無料でダウンロードできます。
http://www.muryoj.com/get.php?R=13172




聴くだけで、勉強、仕事に集中できる

 バックミュージック
のご紹介です。


音」と「メンタル」という2つのかけ離れた職業を持つ方が作りました、勉強、仕事に集中できるです。

「耳」から入ってくる「音」は直接脳にアクセスする事が出来ます。


「ある音」を聴くことで、あなたはいつでも集中出来る状態に近づきます。

この音を聴いて、427人中、95.3%の人がやる気・集中力のアップを実感しています。


90日間の完全返金保証付です。

効果がなければ、90日以内に返金できます。


無料でこの効果のある音のサンプルが聴けます。

実際にこの音を聴きますと、不思議な感覚がします。

今まで経験したことがないような感覚です。


こちらから、聴くだけで、勉強、仕事に集中できます。
聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」






■ 
3日で読書スピードを9倍にする方法


任天堂DS「脳を鍛える」で有名な川村明宏が

開発した“速読法”を教えます。



その速読法は、数々の特許で守られており、

他では絶対に知ることのできない画期的な手法となっております。

おかげさまで、全世界120万人が驚くべき読書スピードを手に入れた!



*500ページの本なら30分程度で読めるようになった!

*3日かかっていた本が、たった18分で読めるようになった!

*3年分の英語勉強がたった1カ月で終わった!

*まさかTOEIC900点取れるなんて夢かと思いました。


以上のように、喜びの声が続々と届いております。


あなたも、世界で一番有名で120万人が喜んだ速読術を、

知りたくありませんか?


もし、学力をアップさせたい!難関資格を取得したい!


あなたがそう思うのならこの速読術を試してみてください。


分厚い参考書や資料など、あっという間に読み終えられるので

もう勉強に時間を使う必要がなくなります。



▼数々の特許を元に完成した速読術は、こちらからどうぞ
川村明宏のジニアス記憶・速読術

            

    
     
        応援クリックをお願いします。
                     
        
にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ人気ブログランキングへ






一緒に読みたい関連記事

2011年の宅建試験の合格点について

宅建試験の解答速報情報

宅建試験を受験するうえで重要な事

宅建試験の模擬試験情報

宅建試験に独学で勉強して合格する人のタイプ  

Posted by takken_goukaku_ at 14:21トラックバック(0)宅建
2011年11月20日

2011年行政書士試験の難易度

2011年行政書士試験の難易度についてお話しします。


2011年の行政書士試験の総評を、いろいろな資格の専門学校の評価で見てみますと、難しくもなく、簡単でもなくという評価が目立ちます。

しかし、このような評価というのは、実際に行政書士試験の受験者には、まったく関係ないことです。


私は、現在の時点では、2011年の行政書士試験の問題を見ていないので何とも言えませんが、行政書士の試験というのは、行政書士試験の過去問を勉強しても、ほとんど意味が無い試験です。

そのため、行政書士試験で必要な能力は、法律の問題を解く、読解力・理解力・把握力です。

そのすべての能力が行政書士試験の問題を解いて、180点以上の点数を取れば、合格できます。


行政書士試験というのは、他人との戦いではなく、自分自身との戦いです。

宅建試験のような、年々合格点が変わる国家試験と違い、行政書士試験では、すべての問題を解いて180点以上取れば、合格になると決まっています。


このような事を考えれば、他人の能力に左右されない試験といえます。


現時点で、資格の専門学校の解答速報を見て、感じたことは、40字記述式問題は、比較的簡単な問題であるような気がします。(あくまでも、解答を見ただけのイメージです。)

逆に言えば、このようなレベルの40字記述式問題の解答の基準というのは、かなり厳しめの採点が行われる可能性があります。

しかし、今年の40字記述式問題は、ある程度しっかりと勉強をしていれば、30点は間違いなく取れるような問題であると認識しています。


このような事を考えれば、40字記述式問題以外の自己採点で、最低155点はないと、行政書士試験の合格は厳しいと思います。

ただ、行政書士試験は、合格発表があるまで、誰が合格できるか分からない試験です。


自分が、2011年の行政書士試験に合格できているか不安な方は、今まで通り行政書士試験の勉強を続けることをおススメします。


私は、2回目の行政書士試験の受験で合格しましたが、合格した2回目の受験の時は、40字記述式問題の点数以外で、180点以上点数を取っていて、試験に合格したことは間違いありませんでした。

そのため、行政書士試験が終わった後は、勉強しませんでした。

しかし、今年の行政書士試験を受験して、40字記述式問題以外で180点以上の点数が取れている人は、ほとんどいないはずです。

このような事を考えれば、来年も行政書士試験を受験することを考えて、試験勉強を合格発表まで続けるべきです。


今年の行政書士試験で、明らかに合格ができなかった人は、今日から来年の行政書士試験に向けて勉強を始めるべきです。

今年の行政書士試験に合格できない人であっても、来年の行政書士試験を受験すれば、合格できる確率は格段に上がります。


私は、1回目の行政書士試験の受験で178点取り、わずか2点足らずに不合格となりました。

しかし、2回目の行政書士試験では、216点取り合格となりました。


1回目の受験の時から、2回目の受験の時は38点多く点数を取ることができました。


たった1回の行政書士試験の受験が不合格であって、行政書士の受験をあきらめるのはもったいないです。


今年の行政書士試験で、明らかに不合格の人であっても、ぜひ、来年の行政書士試験を受験しましょう。

行政書士試験の勉強方法は、私の勉強方法を参考にしてください。



こちらに私の行政書士の試験勉強の方法が書いてあります。
 ▼
http://www.muryoj.com/get.php?R=13174

ぜひ、ご覧になってください。


勉強をするには復習をすることが重要です。

復習は、ある一定の法則ですれば、抜群の効果があります。


無料レポートの「日本語がわかれば誰でもできる!効果抜群、記憶術」の復習方法で勉強すれば、法律の理論的考えを理解し、記憶に定着でき、解答の正解率も相当アップします。

こちらから無料でダウンロードできます。
http://www.muryoj.com/get.php?R=13172







■  聴くだけで、勉強、仕事に集中できる

    バックミュージック
のご紹介です。

音」と「メンタル」という2つのかけ離れた職業を持つ方が作りました、勉強、仕事に集中できるです。

「耳」から入ってくる「音」は直接脳にアクセスする事が出来ます。


「ある音」を聴くことで、あなたはいつでも集中出来る状態に近づきます。

この音を聴いて、427人中、95.3%の人がやる気・集中力のアップを実感しています。


90日間の完全返金保証付です。

効果がなければ、90日以内に返金できます。


無料でこの効果のある音のサンプルが聴けます。

実際にこの音を聴きますと、不思議な感覚がします。

今まで経験したことがないような感覚です。



▼こちらから、聴くだけで、勉強、仕事に集中できます。
聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」





 3日で読書スピードを9倍にする方法


任天堂DS「脳を鍛える」で有名な川村明宏が開発した“速読法”を教えます。



その速読法は、数々の特許で守られており、

他では絶対に知ることのできない画期的な手法となっております。

おかげさまで、全世界120万人が驚くべき読書スピードを手に入れた!



*500ページの本なら30分程度で読めるようになった!

*3日かかっていた本が、たった18分で読めるようになった!

*3年分の英語勉強がたった1カ月で終わった!

*まさかTOEIC900点取れるなんて夢かと思いました。


以上のように、喜びの声が続々と届いております。


あなたも、世界で一番有名で120万人が喜んだ速読術を、

知りたくありませんか?


もし、学力をアップさせたい!難関資格を取得したい!


あなたがそう思うのならこの速読術を試してみてください。


分厚い参考書や資料など、あっという間に読み終えられるので

もう勉強に時間を使う必要がなくなります。



▼数々の特許を元に完成した速読術は、こちらからどうぞ
川村明宏のジニアス記憶・速読術




      応援クリックをお願いします。
                   
        
にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ人気ブログランキングへ





一緒に読みたい関連記事

行政書士試験の解答速報情報

行政書士試験を受験する注意点

行政書士試験前の勉強方法

行政書士試験の模擬試験情報

行政書士試験に独学で合格する人のタイプ

  
Posted by takken_goukaku_ at 19:15トラックバック(0)行政書士
2011年11月13日

行政書士試験の解答速報情報

行政書士試験解答速報情報をご紹介します。


行政書士試験の受験者の方は、行政書士試験の受験をお疲れ様です。


行政書士試験の解答は、資格の専門学校のホームページで公開されています。



主な資格の専門学校の行政書士試験の解答速報をご紹介します。



LEC
  11月13日 20:00頃公開

TAC  11月13日 21:00頃公開

資格の大原 11月13日 19:00頃公開


以上が、主な資格の専門学校の行政書士試験の解答の速報です。


資格の専門学校の解答は、正解率は95%以上です。

40字記述式問題の解答は、だいたい日本語の文章で書かれていれば、多少の言葉使いは点数に響きません。


上記の資格の専門学校のホームページは、22時以降であれば、それほどアクセスが混んでなく、快適に繋がるはずです。


行政書士試験の解答をしっかりと複数の資格の専門学校の解答で確認してください。




こちらに私の行政書士の試験勉強の方法が書いてあります。
 ▼
http://www.muryoj.com/get.php?R=13174

ぜひ、ご覧になってください。


勉強をするには復習をすることが重要です。

復習は、ある一定の法則ですれば、抜群の効果があります。


無料レポートの「日本語がわかれば誰でもできる!効果抜群、記憶術」の復習方法で勉強すれば、法律の理論的考えを理解し、記憶に定着でき、解答の正解率も相当アップします。

こちらから無料でダウンロードできます。
http://www.muryoj.com/get.php?R=13172







■  聴くだけで、勉強、仕事に集中できる

    バックミュージック
のご紹介です。



こちらから、聴くだけで、勉強、仕事に集中できます。
聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」







■ 3日で読書スピードを9倍にする方法


任天堂DS「脳を鍛える」で有名な川村明宏が
音」と「メンタル」という2つのかけ離れた職業を持つ方が作りました、勉強、仕事に集中できるです。

「耳」から入ってくる「音」は直接脳にアクセスする事が出来ます。


「ある音」を聴くことで、あなたはいつでも集中出来る状態に近づきます。

この音を聴いて、427人中、95.3%の人がやる気・集中力のアップを実感しています。


90日間の完全返金保証付です。

効果がなければ、90日以内に返金できます。


無料でこの効果のある音のサンプルが聴けます。

実際にこの音を聴きますと、不思議な感覚がします。

今まで経験したことがないような感覚です。


開発した“速読法”を教えます。



その速読法は、数々の特許で守られており、

他では絶対に知ることのできない画期的な手法となっております。

おかげさまで、全世界120万人が驚くべき読書スピードを手に入れた!



*500ページの本なら30分程度で読めるようになった!

*3日かかっていた本が、たった18分で読めるようになった!

*3年分の英語勉強がたった1カ月で終わった!

*まさかTOEIC900点取れるなんて夢かと思いました。


以上のように、喜びの声が続々と届いております。


あなたも、世界で一番有名で120万人が喜んだ速読術を、

知りたくありませんか?


もし、学力をアップさせたい!難関資格を取得したい!


あなたがそう思うのならこの速読術を試してみてください。


分厚い参考書や資料など、あっという間に読み終えられるので

もう勉強に時間を使う必要がなくなります。



▼数々の特許を元に完成した速読術は、こちらからどうぞ
川村明宏のジニアス記憶・速読術




      応援クリックをお願いします。
                   
        
にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ人気ブログランキングへ



一緒に読みたい関連記事

行政書士試験を受験する注意点

行政書士試験前の勉強方法

行政書士試験の模擬試験情報

行政書士試験に独学で合格する人のタイプ

行政書士試験の独学の勉強のスケジュール

  
Posted by takken_goukaku_ at 16:00トラックバック(0)行政書士
2011年11月06日

行政書士試験を受験する注意点

行政書士試験受験する注意点をご紹介します。


11月13日に行政書士試験が行われますが、受験時の注意点を私の独自の考えでお伝えします。


まず、行政書士試験の受験で、一番重要な事は、自分を信じることです。

行政書士試験は、4~9%の合格率の国家試験です。

合格確率が9%としましても、受験者の約11人に1人しか合格しない試験です。

そのため、受験会場での周りの人の試験寸前までの猛勉強をしている姿を見ても、何もあわてる必要がないです。


所詮、行政書士試験の受験者の90%以上は、不合格になる人です。

他人が試験寸前まで一生懸命勉強している姿を見て、自分が勉強する必要がないです。


このような事は、行政書士試験の試験会場の周辺で配られる資格の専門学校の予想問題などを見る必要がないです。

当てになりません。


行政書士試験の問題は、どのような人であっても予想ができない問題が出題されます。

一番重要な事は、自分が今まで勉強してきたことに対して自信を持つことです。


そのような事を考えれば、行政書士試験でやってはいけないことがあります。

それは、解答用紙に空欄があることです。

すべて、必ず解答用紙を埋めてください。


択一式の問題はもちろん40字記述式問題であっても、どのような事でもいいですから自分が考え付くことを解答に書くべきです。


私は行政書士試験に2回目の受験に合格しましたが、行政書士試験の受験者は想像以上に解答を空欄にしている人が多すぎます。

行政書士試験の問題が難しいからでしょうが、択一式問題であっても、マークシートを埋めていない人が多いのです。

択一式問題の正解率は確率論で言えば、20%です。


必ず問題に答えれば、20%の確率で正解する確率があります。

また、選択肢を絞ることができれば、正解する確率が高くなります。

このような事を考えれば、40問の択一式問題は、すべて解答を答えてください。


また、多肢選択式の問題も解答を空欄にするのは、大変もったいないです。

とにかく、解答が分からなくても、法律の論理で考えて、なんとなく当てはまる解答を答えれば、正解する可能性が高いです。

多肢選択式の問題は、法律の常識で考えれば、意外と解けるものです。


最後に40字記述式問題ですが、この問題を本当に多くの人が空欄で解答を提出している人がたくさんいます。

これは、ビックリするほど多いです。


40字記述式問題は、解答が完全に正解でなくても、部分点があります。

この部分点狙いで、40字記述式問題を答えれば十分です。

もちろん、完全に解答が分かれば、言うことがないのですが、そのような可能性が低いです。

それでも、40字記述式問題の解答には、自分が頭の中で思いついたことを解答に書けば、点数になる可能性があります。


40字記述式問題の解答の空欄にする事は、行政書士試験に合格するには、致命的なやってはいけない事です。

このような事は理解してください。


宅建試験の時にもお話ししましたが、行政書士試験も他人の解答は簡単に見ることができます。

しかし、間違っても、他人の解答を参考にするようなことは絶対しないで下さい。


その理由は、行政書士試験は、最高の高い合格率で受験者約11人に対して1人しか合格しません。

自分の受験している周りの受験者の11人中10人は、不合格になる試験です。


そのため行政書士試験で他人の解答をカンニングしても、意味が無いです。

自分の周りの受験者の90%以上の解答は、不合格になる解答です。

そのような事を理解してください。


このような事を考えますと、行政書士試験の絶対的に自信ある解答というのは、自分が導き出した解答だけです。

行政書士試験は、自分に自信を持って受験する試験です。


行政書士試験に合格するには、今まで勉強したことに自信を持って受験してください。




こちらに私の行政書士の試験勉強の方法が書いてあります。
 ▼
http://www.muryoj.com/get.php?R=13174

ぜひ、ご覧になってください。


勉強をするには復習をすることが重要です。

復習は、ある一定の法則ですれば、抜群の効果があります。


無料レポートの「日本語がわかれば誰でもできる!効果抜群、記憶術」の復習方法で勉強すれば、法律の理論的考えを理解し、記憶に定着でき、解答の正解率も相当アップします。

こちらから無料でダウンロードできます。
http://www.muryoj.com/get.php?R=13172







■  聴くだけで、勉強、仕事に集中できる

    バックミュージック
のご紹介です。


音」と「メンタル」という2つのかけ離れた職業を持つ方が作りました、勉強、仕事に集中できるです。

「耳」から入ってくる「音」は直接脳にアクセスする事が出来ます。


「ある音」を聴くことで、あなたはいつでも集中出来る状態に近づきます。

この音を聴いて、427人中、95.3%の人がやる気・集中力のアップを実感しています。


90日間の完全返金保証付です。

効果がなければ、90日以内に返金できます。


無料でこの効果のある音のサンプルが聴けます。

実際にこの音を聴きますと、不思議な感覚がします。

今まで経験したことがないような感覚です。


こちらから、聴くだけで、勉強、仕事に集中できます。
聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」







■ 3日で読書スピードを9倍にする方法


任天堂DS「脳を鍛える」で有名な川村明宏が

開発した“速読法”を教えます。



その速読法は、数々の特許で守られており、

他では絶対に知ることのできない画期的な手法となっております。

おかげさまで、全世界120万人が驚くべき読書スピードを手に入れた!



*500ページの本なら30分程度で読めるようになった!

*3日かかっていた本が、たった18分で読めるようになった!

*3年分の英語勉強がたった1カ月で終わった!

*まさかTOEIC900点取れるなんて夢かと思いました。


以上のように、喜びの声が続々と届いております。


あなたも、世界で一番有名で120万人が喜んだ速読術を、

知りたくありませんか?


もし、学力をアップさせたい!難関資格を取得したい!


あなたがそう思うのならこの速読術を試してみてください。


分厚い参考書や資料など、あっという間に読み終えられるので

もう勉強に時間を使う必要がなくなります。



▼数々の特許を元に完成した速読術は、こちらからどうぞ
川村明宏のジニアス記憶・速読術




      応援クリックをお願いします。
                   
        
にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ人気ブログランキングへ



一緒に読みたい関連記事

行政書士試験前の勉強方法

行政書士試験の模擬試験情報

行政書士試験に独学で合格する人のタイプ

行政書士試験の独学の勉強のスケジュール

行政書士試験まで、約4ヶ月ですので、しっかり勉強するべきです。  
Posted by takken_goukaku_ at 18:15トラックバック(0)行政書士

無料レポートです。

無料で読むことができる、投資・ビジネスに関する良質なレポートです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

無料レポートです。
powered by Googleチェッカー


ブックマーク

SEO対策 | ブログパーツ
livedoor プロフィール
メールアドレス
お問い合わせ・ご質問は
takken_goukaku_■livedoor.com

までお願いします!■は@に変えてください。
ランキング

応援クリック

お願いします!
   ↓↓

人気ブログランキングへ

資格

ランキングはこちらをクリック!
初心者向けサーバー
リンク集




 リンク集

話題のトレンドニュース、国内・海外・政治・経済・芸能・スポーツを斬る




タグクラウド
SEO対策:行政書士
SEO対策:宅建
SEO対策:試験
SEO対策:合格
SEO対策:勉強
QRコード
QRコード
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
RSS
livedoor Blog
Syndicate this site (XML)
初心者向けサーバー