メルマガ購読・解除
 
2011年02月27日

宅建試験の法令上の制限の合格できる勉強方法。

宅建試験法令上の制限の科目の合格できる勉強方法についてお話しします。

この宅建試験の法令上の制限の科目は、得意な人と苦手な人が大きく分かれると思います。


法令上の制限の科目が苦手な人は、暗記の科目が苦手な人だと思います。


暗記をするのが苦手な人が、どのようにして暗記の必要な科目を勉強をすればいいのか?

これは簡単です。

繰り返し宅建の試験問題の過去問を難しくして解けばいいです。

これだけです。


その前に、基礎として、法令上の制限の科目は、いろいろな知識の暗記がまず必要になります。

暗記が苦手な人は、簡単にいろいろな知識を暗記できる方法があります。

その方法は、「音読」です。


宅建試験の暗記をする知識は、らくらく宅建の楽勝ゴロ合わせだけで十分です。

2011年版 らくらく宅建塾2011年版 らくらく宅建塾
著者:佐藤 孝
週刊住宅新聞社(2010-12-11)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


らくらく宅建の楽勝ゴロ合わせの音読の暗記方法は、まず、らくらく宅建の楽勝ゴロ合わせの載っているページを見てください。

楽勝ゴロ合わせが書かれているページを見ながら、音読をします。

楽勝ゴロ合わせのゴロ合わせを、声を出して、覚えます。


その後に、らくらく宅建の楽勝ゴロ合わせが載っているページを閉じて、楽勝ゴロ合わせのゴロ合わせを、音読で言ってください。

一回で、ゴロ合わせを言えるようになりましたら、その日は楽勝ゴロ合わせを音読で覚えることは終了です。

もし、ゴロ合わせを音読で言えないようでしたら、また、らくらく宅建の楽勝ゴロ合わせの載っているページを見て、音読を何回も繰り返して、ゴロ合わせを覚えてください。

そして、らくらく宅建の楽勝ゴロ合わせのページを見ないで、ゴロ合わせを音読で言えるようになるまで、音読を繰り返して、ゴロ合わせを覚えてください。


音読を繰り返していれば、必ずらくらく宅建の楽勝ゴロ合わせを音読で言えるようになります。

音読でゴロ合わせを、1回でも言えるようになれば、その日はそれでらくらく宅建の楽勝ゴロ合わせを覚える勉強は終了です。


このようにして、らくらく宅建の楽勝ゴロ合わせの音読で覚える勉強を、7日間連続で続けてください。

7日間、音読で楽勝ゴロ合わせを覚えるように勉強していれば、7日目には、本当に音読で楽勝ゴロ合わせをスラスラ言えるようになります。


音読で、らくらく宅建の楽勝ゴロ合わせを覚えるのは、法令上の制限の科目だけでも構いません。

それ以外の科目は、楽勝ゴロ合わせは、宅建試験の過去問を勉強していれば、自然と覚えます。


宅建試験の過去問を解く勉強は、法令上の制限の科目も「新司法試験方式」で勉強をします。

難易度を高くして、過去問を解きます。

宅建試験の問題のすべての選択肢を、正解か誤っているか、解答する勉強方法です。


この勉強方法は、宅建試験に合格できる実力を身に付けることができます。


そして、宅建試験の過去問を解いた後は、必ず復習をしてください。

勉強をした同じ問題を、何回も復習するのです。

勉強をした同じ問題を何回も復習することによって、自然と頭の中に問題と解答を暗記できているような感覚が身につきます。

そのぐらい、宅建試験の過去問を何回も復習をするつもりで勉強をしてください。


そうすれば、苦手な暗記科目が自然と正解率が高まり得点源となります。


暗記が苦手な人は、同じ問題を何回も解いて、復習することが重要です。


こちらに私の宅建の試験勉強の方法が書いてあります。
http://www.muryoj.com/get.php?R=13173



宅建試験の過去問を解いた後は、同じ問題を復習する事が大切です。

復習は、ある一定の法則で行えば、効果が抜群です。


無料レポートの「日本語がわかれば誰でもできる!効果抜群、記憶術」の復習方法で勉強すれば、法律の理論的考えを理解し、記憶に定着でき、
解答の正解率も相当アップします。

こちらから無料でダウンロードできます。
http://www.muryoj.com/get.php?R=13172



聴くだけで、勉強、仕事に集中できる

 バックミュージック
のご紹介です。


音」と「メンタル」という2つのかけ離れた職業を持つ方が作りました、勉強、仕事に集中できるです。

「耳」から入ってくる「音」は直接脳にアクセスする事が出来ます。


「ある音」を聴くことで、あなたはいつでも集中出来る状態に近づきます。

この音を聴いて、427人中、95.3%の人がやる気・集中力のアップを実感しています。


90日間の完全返金保証付です。

効果がなければ、90日以内に返金できます。


無料でこの効果のある音のサンプルが聴けます。

実際にこの音を聴きますと、不思議な感覚がします。

今まで経験したことがないような感覚です。


こちらから、聴くだけで、勉強、仕事に集中できます。
聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」


          
     
     応援クリックをお願いします。
                     
        にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ人気ブログランキングへ







  

2011年02月19日

行政書士・宅建に共通する合格する勉強方法。

行政書士・宅建の試験に関する共通する合格する試験の勉強方法です

これは、行政書士と宅建に共通することですが、簡単な問題ばかり勉強をしないことです。


まず、宅建試験の勉強は基礎固めをする必要がないです。

最初から、宅建の試験の過去問10年分を勉強してください。

一番してはいけない勉強方法は、1問1答の問題を解くことです。


なぜ、1問1答の問題を解いてはいけないのか?

それは、宅建の本番の試験ではそのような出題形式で問題が出題されないことです。


1問1答形式の問題では、問題を解いて正解する確率が、理論的には50%です。

しかし、宅建の試験の問題では、1問の問題に選択肢が4問出題されます。

理論的には、問題を正解する確率が25%です。


しかし、1問の問題の選択肢が4問ありますと、引っ掛け問題や難解な問題などがたくさんあります。

宅建試験の勉強では、そのような問題をたくさん解いて、自分の実力を上げることが重要になります。


1問1答では、正解か誤りかどちらかの選択になりますので、比較的解答がしやすいです。

問題を解くことに迷いがなく答えやすいのです。


宅建試験の勉強では、問題を解きながら迷うことが重要です。

たくさん問題を解いて、迷いながら悩んで解答を出す。

このような勉強の積み重ねで、宅建試験の勉強の実力が上がります。


問題を解いて迷いながら悩んで解答を出す訓練を、たくさんすれば1つの問題に対しての解答を導き出す時間も短くなります。


行政書士の試験勉強の場合は、少し話が違います。

行政書士試験の勉強を初めてする人は、まずは、簡単な行政書士レベルの問題を解いて基礎固めをすることが重要です。


今の行政書士試験のレベルは、大変難しくなっています。

宅建試験の5倍は難しいです。

行政書士試験の問題は、新司法試験・旧司法試験・司法書士試験の問題レベルの出題がされます。

そのために、行政書士の試験を初めて受験される方は、行政書士試験の市販されている過去問ぐらいは、簡単に解けるようにならないといけません。

そして、ある程度基礎固めができてから、新司法試験・旧司法試験・司法書士試験の過去問を勉強していきます。


ただし、行政書士試験の受験の経験が一度以上ある人は別です。

最初から、難易度の高い、新司法試験・旧司法試験・司法書士試験の過去問を勉強をしてください。


行政書士試験の受験経験のある人は、行政書士試験の過去問レベルの問題は、ある程度解けるようになっていることです。

そのような事を前提に勉強をしなければ、行政書士試験には合格できません。


宅建試験を受験される方と、行政書士の受験経験がある方は、簡単な問題ばかり勉強はしないことが、合格できるカギとなります。


行政書士・宅建の試験勉強方法は、私の勉強方法を参考にしてください。



こちらに私の宅建の試験勉強の方法が書いてあります。
http://www.muryoj.com/get.php?R=13173



こちらに私の行政書士の試験勉強の方法が書いてあります。
 ▼
http://www.muryoj.com/get.php?R=13174

ぜひ、ご覧になってください。


勉強をするには復習をすることが重要です。

復習は、ある一定の法則ですれば、抜群の効果があります。


無料レポートの「日本語がわかれば誰でもできる!効果抜群、記憶術」の復習方法で勉強すれば、法律の理論的考えを理解し、記憶に定着でき、解答の正解率も相当アップします。

こちらから無料でダウンロードできます。
http://www.muryoj.com/get.php?R=13172




■  聴くだけで、勉強、仕事に集中できる

    バックミュージック
のご紹介です。


音」と「メンタル」という2つのかけ離れた職業を持つ方が作りました、勉強、仕事に集中できるです。

「耳」から入ってくる「音」は直接脳にアクセスする事が出来ます。


「ある音」を聴くことで、あなたはいつでも集中出来る状態に近づきます。

この音を聴いて、427人中、95.3%の人がやる気・集中力のアップを実感しています。


90日間の完全返金保証付です。

効果がなければ、90日以内に返金できます。


無料でこの効果のある音のサンプルが聴けます。

実際にこの音を聴きますと、不思議な感覚がします。

今まで経験したことがないような感覚です。


こちらから、聴くだけで、勉強、仕事に集中できます。
聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」




      応援クリックをお願いします。
                   
        
にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ人気ブログランキングへ
  
2011年02月13日

平成22年度の行政書士試験の民法の傾向と対策。

平成22年度の行政書士試験の民法の傾向と対策をお話しします。

まず、民法の問題ですが、完全に司法書士試験のレベルになっています。

一昔前の行政書士試験の民法のレベルとは雲泥の差です。


では、行政書士試験の民法の勉強方法の対策は簡単ですね。

司法書士試験の民法の過去問を勉強をすればいいのです。


勉強をする司法書士試験の民法の過去問の問題集は、

司法書士過去問 民法 (伊藤塾セレクション)司法書士過去問 民法 (伊藤塾セレクション)
法学書院(2010-09)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


この過去問の問題集が一番です。


司法書士の試験で出題される民法の問題のほとんどの論点が、問題として載っています。

この問題集をすべて解けば、民法の対策は大丈夫です。

ただし、問題数は多いです。

勉強を頑張りましょう。


現在の行政書士の試験は、全体の科目を見渡しますと、行政書士試験レベル以上の問題が出題されています。

まずは、このことを認識する必要があります。


行政書士試験に合格するには、行政書士レベルの勉強をしていては、合格できません。

行政書士試験に合格するには、行政書士以上のレベルの難易度の高い法律の資格の勉強をする必要があります。


いまだに、行政書士試験の勉強方法で、「行政書士の過去問を勉強をすれば、行政書士に合格できる!」

このような事を言っている人は、現在の行政書士試験の問題すら見た事が無い人です。


行政書士試験は、年々難化しています。

私は、行政書士試験の平成21年度の合格者です。

こちらから、私の行政書士の合格証が確認できます。


その私が平成22年度の行政書士試験の民法の問題を解きました。

私は、民法は得意です。

ただし、平成21年度の行政書士試験から行政書士の勉強を1年していません。


結果として、民法の問題9問中5問正解でした。

正直、ショックでした。

せめて、民法の問題9問中7問は正解できると思っていました。


行政書士試験のレベルになりますと、1年勉強をしなければ、行政書士試験に合格できるレベルからは、相当落ちてしまいます。


これが、今の行政書士試験の難しさです。

行政書士試験に合格するには、とにかく毎日勉強をして、そして難易度の高い法律の資格の過去問を解くことが重要です。


昔の行政書士試験レベルの問題は、常識問題と考えるぐらいの勉強に対する考え方を変える必要があります。

行政書士試験の勉強をするのに、市販されている行政書士の問題集を解いては合格できません。


行政書士の市販されている行政書士の問題集を勉強をするのは、初めて行政書士の受験をする人だけです。

初めて、行政書士の受験をされる方は、あくまでも基礎固めのために行政書士の問題集を勉強してください。


民法の問題は、法律に対する考える力が問われます。

そして、細かい法律の論理まで、今の行政書士試験の民法の問題では問われます。


この当たりのことを認識して、行政書士の民法の勉強をしましょう。


こちらに私の行政書士の試験勉強の方法が書いてあります。
 ▼
http://www.muryoj.com/get.php?R=13174

ぜひ、ご覧になってください。


過去問を解いた後は、同じ問題を復習する事が大切です。

復習は、ある一定の法則で行えば、効果が抜群です。


無料レポートの「日本語がわかれば誰でもできる!効果抜群、記憶術」の復習方法で勉強すれば、法律の理論的考えを理解し、記憶に定着でき、
解答の正解率も相当アップします。

こちらから無料でダウンロードできます。
http://www.muryoj.com/get.php?R=13172





■  聴くだけで、勉強、仕事に集中できる

    バックミュージック
のご紹介です。


音」と「メンタル」という2つのかけ離れた職業を持つ方が作りました、勉強、仕事に集中できるです。

「耳」から入ってくる「音」は直接脳にアクセスする事が出来ます。


「ある音」を聴くことで、あなたはいつでも集中出来る状態に近づきます。

この音を聴いて、427人中、95.3%の人がやる気・集中力のアップを実感しています。


90日間の完全返金保証付です。

効果がなければ、90日以内に返金できます。


無料でこの効果のある音のサンプルが聴けます。

実際にこの音を聴きますと、不思議な感覚がします。

今まで経験したことがないような感覚です。


こちらから、聴くだけで、勉強、仕事に集中できます。
聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」




      応援クリックをお願いします。
                   
        
にほんブログ村 資格ブログ 行政書士試験へ人気ブログランキングへ









  
2011年02月05日

宅建試験の宅建業法の合格できる勉強方法。

宅建試験の宅建業法の合格できる勉強方法をご紹介します。


宅建試験の宅建業法の科目は、宅建試験の中で最も簡単な科目です。

最低でも出題20問中18問は正解したいです。

できれば、宅建業法は満点を目指しましょう。


宅建試験の基本的な勉強方法は、宅建業法でも、過去問を解くことは同じです。

勉強する日程としては、働いている人は、平日は宅建の教本を読んで、休みの日に宅建試験の過去問を解く。

このような感覚で勉強をするのが、私は一番だと思います。


宅建業法の過去問を解くときには、宅建の過去問を難易度を上げて解くようにします。

これを私は「新司法試験方式」と勝手に言っています。

どのような方式なのか?

すべての問題の選択肢を完全に正誤を正解として、その問題を正解とします。


具体的に問題を出して説明します。


平成22年度の宅建試験の問題32

宅地建物取引業者Aがその業務に関して行う広告に関する次の記述のうち、宅地建物取引業法(以下この問において「法」という。)の規定によれば、正しいものはいくつあるか。


ア Aが行う広告については、実際のものよりも著しく優良または有利であると人を誤認させるような表示をしてはならないが、

誤認させる方法には限定がなく、宅地又は建物に係る現在又は将来の利用の制限の一部を表示しないようなことにより誤認させることも禁止されている。


イ Aがテレビやインターネットを利用して行う広告は、新聞の折込チラシや配布用のチラシと異なり法の規制の対象とならない。


ウ Aが行う広告については、実際のものよりも著しく優良又は有利であると人を誤認させるような表示であっても、誤認による損害が実際に発生しなければ、監督処分の対象とならない。


1 一つ   2 二つ   3 三つ   4 なし


この問題を次のように問題の解答方法を変えます。


宅地建物取引業者Aがその業務に関して行う広告に関する次の記述のうち、宅地建物取引業法(以下この問において「法」という。)の規定によれば、
正しいか、誤っているか、答えなさい。


ア Aが行う広告については、実際のものよりも著しく優良または有利であると人を誤認させるような表示をしてはならないが、

誤認させる方法には限定がなく、宅地又は建物に係る現在又は将来の利用の制限の一部を表示しないようなことにより誤認させることも禁止されている。


イ Aがテレビやインターネットを利用して行う広告は、新聞の折込チラシや配布用のチラシと異なり法の規制の対象とならない。


ウ Aが行う広告については、実際のものよりも著しく優良又は有利であると人を誤認させるような表示であっても、誤認による損害が実際に発生しなければ、監督処分の対象とならない。


このように「正しいか、誤っているか、答えなさい。」赤字の部分を変更するのです。

これで、すべての選択肢ア・イ・ウを解答しなければいけません。

そして、すべての選択肢ア・イ・ウが正解であれば、この問題を正解とします。


このようにして、宅建の試験の問題の過去問の難易度を難しくして勉強をします。

このような解答の方式は、新司法試験の択一式の問題で出題されます。

そのために、私は「新司法試験方式」と言っています。


この勉強方法で勉強をすれば、宅建業法ではかなりの高得点が期待できます。

ぜひ、宅建業法は、新司法試験方式で勉強をして、宅建業法を得意科目にしてください。



こちらに私の宅建の試験勉強の方法が書いてあります。
http://www.muryoj.com/get.php?R=13173



宅建試験の過去問を解いた後は、同じ問題を復習する事が大切です。

復習は、ある一定の法則で行えば、効果が抜群です。


無料レポートの「日本語がわかれば誰でもできる!効果抜群、記憶術」の復習方法で勉強すれば、法律の理論的考えを理解し、記憶に定着でき、
解答の正解率も相当アップします。

こちらから無料でダウンロードできます。
http://www.muryoj.com/get.php?R=13172



聴くだけで、勉強、仕事に集中できる

 バックミュージック
のご紹介です。


音」と「メンタル」という2つのかけ離れた職業を持つ方が作りました、勉強、仕事に集中できるです。

「耳」から入ってくる「音」は直接脳にアクセスする事が出来ます。


「ある音」を聴くことで、あなたはいつでも集中出来る状態に近づきます。

この音を聴いて、427人中、95.3%の人がやる気・集中力のアップを実感しています。


90日間の完全返金保証付です。

効果がなければ、90日以内に返金できます。


無料でこの効果のある音のサンプルが聴けます。

実際にこの音を聴きますと、不思議な感覚がします。

今まで経験したことがないような感覚です。


こちらから、聴くだけで、勉強、仕事に集中できます。
聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」


          
     
     応援クリックをお願いします。
                     
        にほんブログ村 資格ブログ 宅建試験へ人気ブログランキングへ




  

無料レポートです。

無料で読むことができる、投資・ビジネスに関する良質なレポートです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

無料レポートです。
powered by Googleチェッカー


ブックマーク

SEO対策 | ブログパーツ
livedoor プロフィール
メールアドレス
お問い合わせ・ご質問は
takken_goukaku_■livedoor.com

までお願いします!■は@に変えてください。
ランキング

応援クリック

お願いします!
   ↓↓

人気ブログランキングへ

資格

ランキングはこちらをクリック!
初心者向けサーバー
リンク集




 リンク集

話題のトレンドニュース、国内・海外・政治・経済・芸能・スポーツを斬る




タグクラウド
SEO対策:行政書士
SEO対策:宅建
SEO対策:試験
SEO対策:合格
SEO対策:勉強
QRコード
QRコード
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
RSS
livedoor Blog
Syndicate this site (XML)
初心者向けサーバー